かったかくんのホームページ

日々感じたこと、心に残ったこと・・・つづっていきますね。よかったら、立ち寄って下さい。

受験モード満開

2017年01月30日 | 大分県
『パソコンを何度も何度も押しなおす
           更新まだかと吉報を待つ』


 
月曜日。週末は「インフルエンザ対応」に迫られました。現在、全国的にインフルエンザが猛威をふるっています。すごい勢いです。あっという間に広がっていきます。

学校でも、


①授業の最後に窓をあける。次の時間の最初に窓を閉める。
②空気清浄器を活用する。加湿もしっかりおこなう。
③うがい手洗いを徹底する。



などを先生方と確認しながら、今日の授業を行いました。


病院関係でも、インフルエンザ罹患の方は、隔離。同室者も別部屋でとかいうような措置をとっているとかで、どこも危機管理体制をとっています。

しかし、ウィルス感染なので、感染する可能性はだれでも十分なほど持っています。


 

今週は、私立高校の一般入試が行われます。

そして、来週は、私立高校から県立高校へと受験が移り変わっていきます。県立高校の推薦入試となります。受験生がいいコンディションの中で臨んでもらいたいです。
 

今日は、午後から進路の会議が大分市で開かれました。受験モード満開です。
 

午前中には、生徒が受験していた学校の合格発表が行われました。合格証書などが届いて判明する学校が多いのですが、この学校は、インターネットや掲示板などでの公開が先となります。
 

10時発表。インターネットを開いても、まだ更新がされていません。担任の先生も何度もクリックをしています。

要項を見ると、「10時前後」となっています。微妙な表現☆
10時5分過ぎに更新されました。
 

今、インターネットで公開される高校や大学も増えてきていますが、更新されるあのわずかな時間の緊張感は何とも言えないものがあります。


家族と我が子と画面を見て、泣いた昔のことが懐かしく感じられます。知らない人が見たら、きっと滑稽な光景に違いなかったことでしょう。

これから画面を見ての一喜一憂の受験生だと思います。
 


きれいな花咲け、受験生☆
『大分県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 糟屋区の研究会に参加して | トップ | 過剰なサービス、過剰な痛み... »
最近の画像もっと見る

大分県」カテゴリの最新記事