かったかくんのホームページ

日々感じたこと、心に残ったこと・・・つづっていきますね。よかったら、立ち寄って下さい。

「見えない力に支えられ」

2017年04月19日 | 大分県
『生きる道 見えない力に支えられ
        見えない力になりたい自分』


 
朝、雲一つない青空が広がっていました。気持ちのいい朝でした。出勤する前に、庭を歩くと、若葉のもみじが眩しく光っていました。でも・・・その下には、草がいっぱい生えています。

あらら・・・ちょっとでもとっておこうと、家族と頑張りました☆はい。でも畑を見ると・・・そこも。でもそれは、草刈機でないと手に負えません。


周りの田んぼや畑をする方々に迷惑をかけないように、今度の休みの日にでもやりましょう。
 


これは、自力でやります。自分でやるからしっかりと見えます。
 


でも「見えない力」ってあるなあとつくづく感じます。学校のグランドは、すぐに草が生えます。この時期になるとなおさらです。何もしないとグランド全体に、膝半分の高さまで、草が生えてきます。

今、グランド整備用の車を知り合いの方からいただいて、整備をしています。今日は、環境整備の方が、グランドを車で回ってくれました。車で回る時も考えないと、砂ぼこりで近所の方に迷惑をかけます。

今日は、これまでの雨で少しグランドがぬかるんでいたので、絶好のグランド整備日和です。
 


あっという間に、グランドがきれいになりました。
 

こうして、整備してくれるのもありがたいことですが、さらに感激したことがあります。グランドを整備したので、これまで50M走でかいていたラインが薄くなっています。
 

グランドを整備した後に、丁寧に引いてくれているのです。体育の先生や教頭先生たちとグランドに行って、お礼を言いました。

「きれいなグランドで、生徒たちが体を動かすと気持ちがいいですよね。」


と、環境整備の方の話。
 


こういった「見えない力」で生徒たちに、関わってくれていることをタイミングよく、伝えていこうと先生たちで話をしました。



ちょっとしたところを生徒たちに気づかせていくことが、また生徒たちの心を大きく育てていくのだと思います。私自身も「見えない力」で支えられていると思います。


でも気づこうという努力はしていきたいと思います。

 

今日は、午前中、午後と学校外での会議でした。その中でも改めて、学校のスムーズな運営のために、いろんな方が関わっていること、「見えない力」を感じることができました。それもまた考えさせられました。


「感じる一つの方法、知るための方法は、やっぱり周りの人と対話をしながらですよね。」
と会議のあとの感想でした。
 

また支えられるだけでなく、私自身も周りの人たちも少しでも、みんなのための「見えない力」を出すことができたら、どんなに幸せな世界が生まれることでしょう。今日の学びでした。
『大分県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「全国学力学習状況調査~学... | トップ | 13回つながりの会のご案内... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む