かったかくんのホームページ

日々感じたこと、心に残ったこと・・・つづっていきますね。よかったら、立ち寄って下さい。

「会議が続きながらも」  

2017年06月17日 | 大分県
6月も中盤を過ぎました。梅雨といえども雨降らず。自然界の異変と言えるのでしょうか。ダムの水が少なくなったとか、その影響が新聞などで報道されています。
 

今日もいい天気です。しかし、朝、昼、晩と一日何かと会議などが続きました。午前中は、進路の会議、午後からは、大分県学校心理士会の6月の定例研修会、夜は、地区の夏祭りの総会が行われました。
 


午後からの大分大学実践総合センターでの学校心理士会の定例研修会は、定時制、通信制と中学校との連携という内容が提起されていきました。高校のシステムも年々変化していきます。




最近、生徒たちの進路も多岐にわたります。指導する側がたくさんの情報を持っておくことはとても進路指導をする中で、大切なことであると思います。
 

定時制・通信制について、初めて知ることも多くあり、また学校の授業の様子を知り、研修を深めることができました。
 

夜は、地区の若宮祇園の総会が行われました。
 

かつて夏に、お神楽だけのお祭りでした。まだまだ全体的に若い人たちが多かったので、お祭りを盛り上げようと、イベントを組み込んでいきました。今年で26回を迎えます。1回目から参加をしています。



これまで、歌手のコンサート、カラオケ大会、エイサーの演舞・・・と盛り上がりました。始まったのが、ついこの間と思っていましたが、もう26回を迎えます。
 

抽選会もあり、地域の中では、最大のイベントなっています。今年は、他地区の2社の子ども神楽も招いて、開催していきます。神社の役員さんや組長さん、祇園の実行委員の方々が集まって、詳細を決めていきました。
 

2012年には、北部九州豪雨でこの神社の境内も濁流が襲いました。開催直前の事でした。地域の人たちは、沈みました。豪雨あとの片づけや、復旧に日々、追われました。



そのために、この年は、中止となりました。いろんな歴史を刻みながら、回を重ねています。
 


地域の絆を深める、五穀豊穣を願う・地域の人たちの健康を願う・・・などの祈りを願いながら、今年も取り組みをしていきます。 一日が終わりちょっと疲れました。


今日も午前と午後の間に海を見ながらの食事。昨日もそうでしたが、唯一、潮騒にちょっと体を癒されました。
『大分県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「親守歌の表彰式と俵純子先... | トップ | 「盛り上がりを見せた親子レ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む