かったかくんのホームページ

日々感じたこと、心に残ったこと・・・つづっていきますね。よかったら、立ち寄って下さい。

「あたりまえであることの感動&「第15回つながりの会」のご案内」

2017年07月13日 | Weblog
あたりまえがあたりまえであることの感動を感じた朝でした。朝起きて外を見ると、青空が広がっていました。山にかかる霧。一日の天気の良さを予感させます。



空気も新鮮です。


今日から、すべての地区で自転車通学が可能となりました。学校前の道路が陥没しているところに仮設の歩道と自転車道を作っていただきました。ちょっと狭いところは広げてくれたり、心配りをしてもらうことができました。
 

今日の朝も、支所の方が、現場を写真に撮りながら、生徒が通学する前に点検をしてくれていました。感謝です。生徒たちもうれしいのでしょう。満面のいい笑顔とあいさつで仮設の道路を通っていきました。ちょっと感動しました。


一緒にいた先生と、「感動ですね。」と話をしました。


青空、山にかかった美しい霧、ひまわり、生徒の笑顔・・・なにもかもが、新鮮でした。



交通指導に立ってくれていた環境整備をしてくれる職員のS山さんと「あたりまえであることがこんなに幸せなんですね。」と言いながら、学校に戻っていきました。
 

そんな中で・・・予定されていた「つながりの会」を8月6日に開催します。ぜひぜひ、気軽に参加をして下さいね。たぶん、それまでには、道路事情も少し改善をされると思います。


道路事情については、またお知らせします。



「第15回つながりの会」を8月6日(日曜日)に開催します。ご案内をします。



いろんな思いなどについてちょっと話すだけで、いい刺激をもらえたり、参考になったり、感動したり・・・楽しく気持ちが楽になったりします。


またその中で、今まで近くにいるんだけれど、知らなかった人ともつながりをもつことができるかなと思います。



8月の「つながりの会」は、前回のやまちゃんに続いて、ぜいたくなラインナップです。元保健師で看護師でもある宮永直美さんの「体のトリセツ」のお話と井戸端会議です。  


①「体のトリセツ」
 □19:00~19:45
      ○テーマ「体のトリセツ」
今話題の宮永直美さんの話です。身近に話を聴くことができるいい機会です。思春期の体、また大人の体の取り扱い?!について、命の重みについて、話を聴いてみませんか。

必ず心に残る話になります。確実です。
□20:00~21:00

②井戸端会議です。
 □19:45~21:00
 


もう一度確認します。


       
(1)日時 8月6日(日) 18時30分からです。

(2)場所 かったかくんの家 

(3)会費 無料

(4)定員は20名程度(資料やカレーの関係で、事前に連絡下さいね。)

(5)プログラム
○18時30分 
    カレータイム
○19時    
    みやながなおみさんの話
○20時
    井戸端会議 (終了21時です)



               
(6)その他
○車は、坂のところに止めて下さいね。
○おかせいできる方は、17時30分にお願いします。   
 


みんなで楽しみませんか。 子どもたちも勉強する部屋を用意します。みやながさんの話。
ぜいたくなつながりの会の時間となります。
『大分県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「子どもたちからもらえる元気」 | トップ | 「生徒たちの頑張りを感じな... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む