かったかくんのホームページ

日々感じたこと、心に残ったこと・・・つづっていきますね。よかったら、立ち寄って下さい。

「夏のドラマ~ラジオ局に」 

2017年08月05日 | 大分県
『戦いもヒートアップの体育館
     拍手と歓声 エールで包む』


 
今日は、新チームができて初めての卓球の試合でした。いざ、試合会場へ。ダイハツアリーナに直行。うん?ユニフォームが違う。何か違う。
高校生のバスケットの試合会場となっていました。

あらっ。

間違った。


となると・・・。会場は、体育センターか。急いで向かいました。



観客席は応援のお家の方たちで、いっぱいに埋まっています。見るところを探すのも大変です。生徒たちが頑張っているところがよく見える位置を探しました。


ちょ、ちょっと人をかき分け、前列に行きました。


熱気ムンムン。汗びっしょりになりました。頑張っている、頑張っている。



生徒たちもしっかりと相手に立ち向かっていました。ゲームとゲームの間には、先生からの指示をきちんと聞いています。またその雰囲気もいいです。



新チームなので、1.2年生の試合です。1年生も奮闘をしています。ファイトいっぱいです。暑い夏、寒い冬を乗り越えながら、頼もしく成長していくのが楽しみです。写真を撮りながら、応援をしました。



県総体に続いて暑い夏の熱い戦いを観戦することができました。生徒たちが頑張っている姿は元気をもらうことができます。




そして、「かったか」の初挑戦の出番です。



ラジオ局にゲスト?で呼ばれました。パーソナリティのかをるさんの番組です。何を聞かれるかわかりません。


ちょっとドキドキしながら、スタジオの外で待ちました。
かをるさんは、ラジオの番組やFBなどでは、知っていますが、初の対面です。



「では、スタジオにどうぞ。」
お医者さんの診察のようです。はいっ。
 


かをるさんから出される質問に答えるように話をしていきました。やっぱりかをるさんは、プロです。


こちらの答えをうまい具合に引き出していきます。優しい笑顔で引っ張っていってくれました。
 

クイズ番組には、出たことはありますが、こうした生のラジオ番組は初めてです。緊張もしましたが、楽しく会話をすることができました。貴重な経験でした。
 

終わって、スタジオをあとにしました。駐車場で書類を渡すために、先生が来ていました。「待ちながら、ラジオを聴きましたよ。」


何かそれも面白い。
 


生徒の新チーム初の卓球の大会、「かったか」ラジオの初体験。


初ものづくしの真夏の一日でした。

新鮮な夏の暑さになりました?
『大分県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「新しいノートの新しいペー... | トップ | 「台風5号接近」   »
最近の画像もっと見る

あわせて読む