勝田茂樹の活動BLOG

障害者雇用・車・三重県の情報BLOG

ルーテシア購入から15か月

2015年02月16日 23時37分43秒 | 

ブログのアクセス解析を確認すると、
圧倒的に多いのがルーテシア・GTS250ie・デイトナ675関連。
やっぱり乗る前に色々調べたりするのって楽しいよね。
それにメーカーHPでは綺麗に映りすぎたり、
ほんまかよってこともあるから、やっぱり個人ブログは情報源になる。

ってことで、そういう皆様に少しでも情報を提供できればと思い、
自分のルーテシアについて、購入から1年3か月インプレを紹介します。


近況ルーテシア。


見えづらいかもしれませんが、燃費です。
ルーテシアは100kmあたりの燃料消費量を表します。
この場合は、100km走るのに、6.4Lガソリンを使ったということです。
リッター換算すると、約15L。
まぁそこそこなのかなと僕は思っています。
ちなみにエコモードは使わずにハイオクです。


走行距離は14500km程度。
月ベースで約100kmとなります。出勤にはバイクなので、走行距離は少ないです。
まぁ嫁の実家まで往復80kmあるので、それで一気に稼いでいるのと、
あとは嫁の買い物ってところでしょうか。

というわけで独自インプレです。


(1)純正オーディオは使えねぇ
使いにくさが半端ないし、文字フォントもダサい。LG製だから仕方ないのかもしれないけど。。
タッチパネルの誤作動はないけど、時間のずれが顕著にある。
いきなり1時間ずれていたりする。そもそも、音が悪いね。
カーナビも含めて、これは純正を使うべきではないと思う。
自分はカーナビは使わないので、このままいきますけど・・・。

(2)フロアマットの精度が低い。
写真を撮り忘れましたが、半年で破れてきました。これはあかんでしょ。
んー、破れるというよりも接着材が剥がれてきた感じかもしれません。

(3)塗装が薄い?
石をはじいて塗装が剥げたのは車乗ってて初めて。
そもそも石が原因かどうかもわからない。
運転席側も一部剥げて白くなっている。まぁ目立たないんだけど。
とにかく傷がつきやすい。

(4)AT性能が微妙
60km走行だと下手したら4速走行となって燃費が悪い。
なので少なくとも5速にはセミマニュで変えています。
多分、オートのままだと燃費がリッター10-13kmくらいまで落ちると思う。

(5)窓ががたつく
運転席側の窓をクローズしようとしたときに、どこかに干渉しているのか、
パキパキパキと音が鳴る。


うわ・・・こうやって書くとあかんところばっかやなw
ええとこも書こう。


(6)意外とデカい。
4人乗りは余裕でできる。後部座席に180クラスの男性が乗ると狭いかも。
トランクも相当大きいのでIKEAで家具を買ったときも便利だった。
ちなみに僕の使用方法は家族3人まで。
特にチャイルドシートは2つは乗らないし狭いと思う。
家族3人ならこの車はいいと思う。

(7)相変わらずすれ違わない。
結構テレビでCMを打ってるけど、相変わらず国産車に比べたら数が少ない。
新型のデミオに外装も似てるけど、やっぱり全然違う。
特に座席に座った運転フィールが違うので、座ってみてください。
固くなったとはいえ、デミオは安っぽく固く、
ヘッドレストに違和感が僕はあります。

(8)乗り心地が最高に良い。
僕には若干シートが小さいのですが(オーリスの方が直感的には「良い」と感じた)、
それでも固すぎずやわらか過ぎずのシートは最高で腰痛になりません。
また段差等でも独特のサスのセッティングなのでしょう。
ガコッと違和感がなく、ふわっという柔らかい印象で僕は好きです。

(9)意外に使えるクルコン
高速巡航の時に超便利です。使わないと思っていたけれど燃費も含めて良い。
ただ、速度の設定域によっては燃費が悪くなるのでご注意を。
95kmくらいが僕にとってはベストかなと。

(10)ブレーキの利きが良い
これはルーテシアに限ったことじゃないけど、カックンブレーキにならないし、
基本的にブレーキのかかりが直感的でスムーズ。
ルーテシアの後に国産車に乗ると頼りなく感じるレベル。


あとは雑感として、
試乗時には、セミマニュアル運転、急ブレーキ、加速感、シートのホールド性は見ておくべき。
燃費は実際的にはリッター12-17kmをうろちょろ。良くはないけど、悪くもないと思う。
方向指示器は一度出すと3回は光るので、間違えて出すとめんどくせぇw
後部座席に常時人がのる場合は、運転席を気楽な位置で乗ってみて、
そのあと自分が後部席に乗り込んでサイズ感を見ておくべき。

自分は車の詳しい部分までは分からないけど、
ザッと気になったのはこのあたりかな。
自分でお答えできることなら、答えるので書き込みかメールをください。

色々書きましたが、ルーテシアに点数をつけるなら、僕は90点ですよ。
では、また次も乗りたいかと言われれば、それは家族構成上もNGだけどw

20代前半の男女や60代の人達にオススメ。
これから子どもができる家庭や2人以上子どもが欲しい家の人には向かないかな。
乗り比べるべきなのは、
デミオ・ヴィッツ・オーリス・ノート・ゴルフ・C3・208あたり。
国産車と乗り心地に違いを見いだせなければ、ルーテシアを選ぶ理由はないかも。


個人的に思うのは、国産車なんていずれは乗ることになると思うんだよね。
結婚したら必須だもん。
例えば僕はこのルーテシアの前にTTに乗っていたんだけど、
結婚した今、ハイオクでリッター10kmを切るようなほぼ2人乗りの車なんて選べないわけで。

だから、直感性で選んで楽しく乗って、車を選ぶ楽しみを知っておくのは
どうだろうっていう僕より若い人への提案です。
車に興味がないけどちょっとオサレな車に乗りたいって。
そういう入口でいいじゃない。そういうもんだって。
ただ、思うのは誰もが思う。買うかどうかは垣根があるよw

若いうちから6人から8人乗りなんて買わなくてもいいのになーって思う。
だってそんな車ってそんなに機能としての必要性あるわけ?
それに燃費もよくないし。
レンタカーでいいじゃん。
それにキミが乗らなくても誰か乗っているだろうから、そいつに任せよう(笑)
なんせこんなルーテシアなんてマイナーな車を検討している貴方だから、
やっぱり僕は冒険いっとこーぜって後押ししたいわけだよ。
ルーテシアなんて普通に走るし、冒険ってレベルでもないと思うけどね。

というわけで、久々の独自ルーテシアインプレでしたー!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 簡単!名刺デザインと作り方 | トップ | 子ども用のカメラを買う検討(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL