ぶろぐ(仮)

昨日のこと、めも、ほか

にっき

2017-04-21 10:10:00 | Weblog
8時半起床、くもり

昨日外出なし

↓ 「いいね」つけたもの

ひねくれた少年の行く先は現実逃避で、アレンはコミックや映画、ジャズに傾倒するようになっていった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ウディ・アレン

「ひねくれた少年の行く先は現実逃避」。個人的に、することが少なく、考えることばかりが多い。考える以前の「もの思い」にふけることも多い。いけないとは思うけど、なかなか外には出てゆきにくい。外はけっしてきらいではないのだけれど、例えれば、運転初心者が初めて高速道路に入るときの緊張感(免許ないからホントはしらんけど)みたいなものかも。それがために、いつも高速道路手前でくるりと戻ってしまう感じ。

普通、背後にこわいおやじが仁王立ちしてるか、車の背後に車が数珠つなぎになっていて否が応でも突入しなくてはならなくなっている。高速道路に入りさえすれば、普通どんどん慣れてゆく。でも、いつまでも入らないからどんなスキルも磨けない。例え話とはいえ、そもそも免許がなければ話にならんのやけど。ふー

世の多くの人々は、年中何もしないでノラクラとしている人を安楽、幸福と思っているところがある。しかしそれは、食うことにも困って苦労している人の想像であって、実際は世に何の欲望も仕事もない人ほど、哀れなものはない。
https://twitter.com/moritaryouhou/status/854836910312742912

「哀れなものはない」(でもないか、ようわからん)

(推敲中)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にっき | トップ | にっき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む