人生ブンダバー

読書と音楽を中心に綴っていきます。
現在は、毎週月曜(定期的)更新しています。その他の日も発信するかも。

6/2 新日本フィル第574回定期

2017-06-15 05:00:00 | 音楽

6月2日(金)、本来聴きに行くべき土曜の定期公演が大熊ゼミOB総
会2017と重なったため、前日に振り替えてもらい、叔母の見舞い後
に、新日本フィルを聴く(於すみだトリフォニーホール)。

今回はおそらく初めて聴く、ハイドンの大曲「天地創造」だ。「天地創
造」は旧約聖書「創世記」の物語だ。旧訳聖書ではない。
1階席はやや空いており、もったいない。

ウィーン古典派に属すハイドンは、1732年生まれ。バロック時代の
バッハ、ヘンデルとは50歳近い差がある。「天地創造」の作曲が完
成したのは1798年。既にヘンデルは亡くなっていた。


<プログラム>
ハイドン オラトリオ「天地創造」
第1部
第2部
--休憩--
第3部

指揮;鈴木秀美
ガブリエル、エヴァ;中江早希(Sop.)
ウリエル;櫻田 亮(まこと)(Ten.)
ラファエル、アダム;多田羅迪夫(みちお)(B.Bari.)
合唱;コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタート
コンサートマスター;西江辰郎

第1部
1.導入部「混沌の描写」 
(第1日)
レシタティーヴォと合唱
2.アリアと合唱
(第2日)
3.レチタティーヴォ
4.ソプラノ独唱と合唱
5.レチタティーヴォ
6.アリア
(第3日)
7.レチタティーヴォ
8.アリア
9.レチタティーヴォ
10.合唱
(第4日)
11.レチタティーヴォ
12.レチタティーヴォ
13.合唱と重唱
第2部
(第5日)
14.レチタティーヴォ
15.アリア
16.レチタティーヴォ
17.レチタティーヴォ
18.三重唱
19.合唱と重唱
20.レチタティーヴォ
21.レチタティーヴォ
22.アリア
(第6日)
23.レチタティーヴォ
24.アリア
25.レチタティーヴォ
26.合唱
27.三重唱
28.合唱
--休憩--
第3部
(アダムとエヴァの神への賛歌)
29.管弦楽の間奏とレチタティーヴォ
30.二重唱と合唱
31.レチタティーヴォ
32.二重唱
33.レチタティーヴォ
34.終結合唱と重唱


中江早希さんは、プロフィールによれば、現在東京藝術大学大学院
博士後期課程に在籍。まだ20代ではないかしらん。期待の若手だ。
櫻田さんは、東京藝術大学准教授。二期会会員だ。
多田羅迪夫さんは東京藝術大学名誉教授。二期会会員。私より3歳
年長で、学年でいえば4つ上だ。
合唱のコーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタートは、一昨年、モーツァ
ルト「ハ短調ミサ」の公演に合わせて発足したばかり。この日は、各
パート15人。アルトに男性が4人(?)入っている。プロ、アマの混成
だという。合唱指揮者の紹介はない。

弦は12型の対向配置。中央にチェンバロ(上尾直毅さん)。鈴木秀
美さんは指揮棒なしの指揮。
ソプラノ中江さんは、透明感のある声、コロラトゥーラ的テクニックが
すばらしい。「第5日」の独唱も難しそうだが、見事だ。--C.シェー
ファーの名唱を思い出す。
合唱もすばらしく、「第3日」では見事な盛り上がりを見せた。子音の
音量もgood!(子音にも音量がある)。
多田羅さんは衰え知らず、「第5日」のレチタティーヴォなどすばらし
い声だ。
櫻田さんは、終始安定した頭声、「第6日」のレチタティーヴォ、アリ
アなどすばらしい出来だった。
第2部の終わり、「第6日」の三重唱、合唱は、格調高く盛り上がり、
すばらしい。
第2部終了後、指揮者、独唱者が拍手に応えたが、拍手はしていい
ものやら、どうも「中途半端」だった(笑)。

休憩後、中江さんは幸福感あるピンクのドレスに着替えて登場。
第3部の出だし、テノール(ウリエル)のレチタティーヴォは美しい発
音のドイツ語だ。櫻田さんの留学先はイタリアだったようだが、サス
ガだ。
「主の力に祝福を!」の合唱の「声」がすばらしい。
32.の二重唱は幸福感に満ち満ちている。フィナーレの合唱も大変
見事だった。

終わると、今度は大きな拍手となった。指揮者、ゾリには合唱団も
拍手拍手。

ハイドンの「天地創造」は、歌詩と音楽が一体となった、はたして見
事な作品だった。

後から聞いたら、第2日の土曜はさらによかったようだ。


合唱団「コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタート」がかかるステージ
があったら、また飛んでいきたい。



*ハイドン「天地創造」はブリュッヘン/新日本フィルで聴いたことがあ
 った、と訂正しておこう。覚えていなかったけれど(笑)。




プログラム 左下が鈴木秀美



振替チケット B席どうしでの振替だ。



17:03


17:04


17:07


17:11 自由が丘より急行に


17:22


17:23


17:25 大井町より京浜東北で品川へ


17:29


17:38 品川より総武快速


17:57


17:58 東京スカイツリー方向へ


18:00


18:04 牛タン ねぎしセット


18:16


18:20 東京スカイツリー


18:22


18:22

振替チケット受け渡し窓口で、振替チケットと交換する。
「いつもお世話になっています」(私)
「こちらこそお世話になっています」
とお互いに低姿勢。


18:27


18:39 開演前のロビーコンサート


18:40


20:17 休憩中


20:18 同上


20:23 同上


20:25 同上


20:28


21:15 終演後


21:25 錦糸町より

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/2 病院からの電話で | トップ | 6/3 大熊ゼミOB総会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む