壱岐市議会議員 町田みつひろ 活動報告

議会活動や地域のことを報告していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

議会構成が決定いたしました

2009-08-13 19:46:59 | 議会報告
残暑お見舞い申し上げます

更新が滞っておりまして大変失礼いたしております。

さて、昨日(8月12日)は初議会が開かれ、新しい20人による新体制が決定しましたので、ご報告いたします。

1 久保田 恒憲 産業建設
2 呼子 好 産業建設 広報
3 音嶋 正吾 総務文教      広報委員長
4 町田 光浩 総務文教委員長  議運
5 深見 義輝 総務文教
6 町田 正一 厚生委員長    議運 広報
7 今西 菊乃 厚生副委員長
8 市山 和幸 総務文教副委員長
9 田原 輝男 産業建設
10 豊坂 敏文 厚生 議運委員長
11 中村 出征雄 厚生
12 鵜瀬 和博 産業建設委員長 議運 広報
13 中田 恭一 総務文教 議運 広報
14 榊原 伸 厚生 広報
15 久間 進 産業建設副委員長
16 大久保 洪昭 産業建設
17 瀬戸口 和幸 産業建設 議運副委員長
18 市山 繁 総務文教
19 小金丸 益明 厚生 副議長
20 牧永 護 議長

上記の通り、私は総務文教常任委員会委員長に就任いたしました。
当委員会は中学校統廃合や一支国博物館の開館、そして私が壱岐市合併直後から提案していた情報化推進計画(ケーブルテレビ)の実施等、とても重要な案件を数多くかかえております。なにぶん微力ではありますが、その全力を注いでこれらの案件に取り組んでいきたいと考えております。よろしくお願いいたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中体連

2009-06-20 11:33:38 | 学校・PTA
報告が遅くなりましたが、先週の日曜日(6月14日)に壱岐市中体連陸上・相撲大会が行われました。

市議会議員として御案内を頂いておりましたので、私は陸上大会の会場である那賀中学校へ出向き、応援をしてきました。



好天には恵まれたものの、じっとしているだけで汗ばむ程の強い日差しの中、各校の選手団が堂々と入場し大会の幕開けです。

各競技ともに全力で戦い抜く選手達。

大会本部から「スタート直前の応援は、各校自粛して下さい!」と注意を促される程に、終始声も枯れんばかりの応援団。

私も中学生時代に陸上をやっていたこともあって、ついつい力が入ってしまいました(^_^;)

子供たちの精一杯の姿は本当に清々しく、感動しました。


大会結果としては、残念ながら新記録こそ生まれませんでしたが、

タイ記録が出たり写真判定が必要では?と思われる接戦もあり、レベルの差が近い印象でした。

また、小規模校の活躍が光った大会でした。




蛇足ながら、私の娘たち。

長女は応援団副団長、次女は応援団として頑張っておりました(^_^.)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

定例会が終了しました。

2009-06-16 17:14:20 | 議会報告
継続審査となってた議案及び追加議案等を含め、議案8件・報告5件・陳情2件・承認1件・諮問2件の審査が終わりました。


陳情2件が不採択となり、他の議案等については全て原案可決となりました。

陳情2件の概要は以下の通りです。

○陳情第3号 壱岐市の奨学金貸与制度の改善を求める陳情

 概要;子供たちに進学しやすい環境を作るため、市の奨学金制度は他の奨学金との併給を認めるように改善することを求めるもの。

 不採択の理由;本市の奨学金制度は他の奨学金制度を受けられなかった場合の救済が主たる目的であり、日本学生支援機構等の公的な制度を有効利用してもらいたい。また、併用しての申し込み等は現在まで確認できていない。
併せて、他の主な奨学金制度は多くの場合併給が認められていない。
仮に他の奨学金と併用した場合、将来に渡る返済額が増え本人の負担が大きくなる。


○高齢者へのタクシー料金助成に関する陳情

 概要;75歳以上の運転免許証のない方、または自動車を所有していない方へのタクシー乗車券の発行(助成)を求めるもの。

 不採択の理由;免許証及び自動車を所有していない人の把握・確認が難しい。併せて平等・公平性に欠ける。


また、原案可決した案件の中からいくつか報告しておきます。

○壱岐市附属機関設置条例の一部改正について
 報道等でご存知の方も多いと思いますが、『壱岐私立病院改革委員会』を設置するためのものです。
 長 隆氏を始めとするそうそうたるメンバーで構成される予定の委員会。
 答申は早い時期に出される見通しですが、議会で本格的な議論が始まるのは12月定例会あたりになるのではないかと考えております。

○簡易水道事業特別会計補正予算
 1億5千万円を追加する提案でしたが、これはかねてより問題となっていた国分の採石場跡地の水がめ購入費用です。
 一時は島を揺るがす大きな問題となっていましたが、購入が決まりひとまずは一件落着です。



以上、主な内容を報告しておりますが、なにぶんブログも慣れていないものですから至らない部分も多々あろうかと思います。
皆様のご意見をお待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壱岐サイクルフェスティバル

2009-06-08 17:51:57 | 地域
6月7日壱岐サイクルフェスティバルが開催されました。
壱岐島内を一周するコースで競われるため、午前中は大幅な交通規制がしかれます。
私は消防団員として立哨に立ちました。
あいにく時折小雨のぱらつく肌寒い天気でしたが、大きな事故等もなく無事に終了しました。

午後は消防団の現地教養訓練が、ふれあいグラウンドで行われました。
市内の殆んどの消防団員が一堂に会して訓練を受ける様子は圧巻です。

私の周りでは 消防団=酒飲み というイメージがいまだに残っているようです。
たしかに酒を飲む機会も多いのですが、訓練もやっておりますので…(~_~;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クールビズは貫頭衣で

2009-06-05 15:28:06 | 議会報告
壱岐市では、来年オープンする長崎県立埋蔵文化財センター・壱岐市立一支国博物館のPRの一環として、
クールビズ期間中(6月から9月)市役所窓口職員及び議会本会議で貫頭衣を着用することになりました。

写真は6月2日定例会初日の議場の様子です。

私個人としては「本会議での着用にどれだけ効果があるんだ???」との疑問もありますし、
どうせやるなら徹底して全身を弥生装束にするくらいが良いと思うのですが、皆様はどう思われますか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加