たんなるエスノグラファーの日記
エスノグラフィーをつうじて、ふたたび、人間探究の森へと分け入るために
 



本年度発足した桜美林大学の文化人類学専攻の学生による研究会・桜美林大学文化人類学研究会(OSSA:通称オッサ)では、愛、LOVE、恋愛、性愛というテーマを検討することを、本年度のテーマに掲げて活動してきました。

その締めくくりとして、2009年12月16日(水)に、「恋愛の人類学~二次元恋愛は現代の恋愛への宣戦布告か?~」というタイトルで、
オタク研究家の本田透先生をゲストに迎えて、文化人類学者の池田光穂先生(大阪大学)との対談形式で
公開講演会を行います。

興味関心のある方は、ぜひご参加ください。

桜美林大学文化人類学研究会(OSSA)第1回講演会

恋愛の人類学
~二次元恋愛は現代の恋愛への宣戦布告か?~

本田透(ライトノベル作家)vs池田光穂(大阪大学・文化人類学・教授)


日時: 2009年12月16日(水)14:30~16:00
場所: 桜美林大学町田校舎・明々館A204教室
参加費:無料
アクセス:
http://www.obirin.ac.jp/001/030.html
問い合わせ先:obirin7233@yahoo.co.jp OSSA2009年度会長・高城規佳

◆上記講演会に向けて、本田透さんの著書『萌える男』(ちくま新書)の勉強会を行っています。
こちらも参加ください。
11月11日(水)、25日(水)、12月9日(水)いずれも午後6時から。
桜美林大学崇貞館3階考房アルキメデスにて。

桜美林大学文化人類学研究会(OSSA)ブログ
http://ossaobirin.blog11.fc2.com/



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 研究会案内(2... アルディよ、... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。