勝地(かつち)ブログ

ご意見は下記に
✉ tsunehisa605@gmail.com
📞 090 - 8532 - 3755

vol.419 湯っくり

2017年10月17日 16時01分45秒 | Weblog
今日も「勝地ブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


朝4時に出発して・・・よく走ったね。


松山ICで高速を下りて、第四十六番浄瑠璃寺をスタートに第四十七番八坂寺、第四十八番西林寺、第四十九番浄土寺。


そして第五十番繁多寺、第五十一番石手寺、第五十二番太山寺、第五十三番円明寺。

写真は太山寺。本堂は国宝です。








今日はここまで。
道後温泉、ホテル椿館へ午後3時半に到着。400何キロ走ったのかなぁ、車のキロ数見とくの忘れたけど。
ここで、湯っくりします。





気がついたというか、羨ましく見てきたこと。
松山市は何でこんなに町医者が多いのかな。歯科、口腔外科、小児科、皮膚科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、内科、神経内科、などなどいたるところに看板また看板のオンパレード。尋常でない町医者の数とみた。もちろん総合病院も幾つかあるようです。
地方の、我が町の医師不足と比べて信じられない光景です。なんで? 昔から湯治で体調を整える客が多かった、それを目当てに西洋医学を施す医者が集まっできた?
医療環境が整っていると、自ずと比例する国民健康保険料(税)も高いだろうと思うけど、どうなんだろう。


*誤変換及び文章の瑕疵は後ほど推敲します。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« vol.418 紳士のスポーツ | トップ | vol.420 ファンタスティック »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。