どうぐまつ(物欲生活)

物(道具)を買い揃えるだけで、使いこなしていない様をこう呼びます。私の「どうぐまつ」ぶりを紹介します。

「あずみ」は傑作

2017年07月17日 05時35分04秒 | Weblog

CA-TVの日本映画専門チャンネルで「あずみ」と「あずみ2」が連続でやっていた。

上戸彩が主演で戦国末期の刺客を演じている。2003年の作品だが、計算すると、なんと彼女は18才である。

あまり映画を見ない筆者が何回見ても興奮する。傑作だと思う。特に1作目の後半、オダギリジョー扮する美女丸と戦うシーンは何回見てもドキドキする。

1と2は基本的には続いた物語だが、一度殺された遠藤憲一が再び登場したりやや矛盾する部分がある。

最後に殺された「ながら」がなぜ一人生き残ったのかも謎だ。

まあ細かいことは別にして1も2も本当に楽しめる傑作だ。特に10代の上戸彩は本当にかわいいし、凛々しい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 包丁の修理 後味悪し・・・ | トップ | 三連休はチルド麺三昧 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL