新勝庵

元サラリーマン、映画・読書・芸術好き。
おんとし 92歳 です。

雨のしのび逢い

2010-10-25 21:49:21 | 映画

1960年代のフランス映画(白黒)

フランス映画が 「映画はフランス」 だった時代の懐かしい作品。

あのジャンヌ モローと ジャンピエール・ベルモンテ。

ストーリーは単純、 或る町の製鉄会社の社長夫人(ジャンヌモロー)の話。

富に恵まれ豪邸に住み、家事一切は執事・賄い人が取り仕切り、特にする

事もない。忙しい夫との愛情は冷え切っている。

111

ピアノのレッスン、散歩・・・可愛い男の子にそそぐ愛情の毎日・・・

222

息子のピアノの稽古の帰りに、ふと立ち寄った製鉄所の従業員達の集まる

パブで若い青年(製鉄所の工員)に話しかけられる。

333

綺麗な奥さん(社長夫人と知っていて)プレイボーイの彼は、いたずら心

で話しかけた・・・が、女性の方は火がついて燃え上がった。

それから(キスすらしない)二回程度のしのび逢いだが、狭い町だから、

社長夫人の浮気として一瞬に知れ渡る。 

逢いたい女性・・・事の大きさに戸惑い、町を出ようとする男。

大事な社長宅におけるレセプションを抜け出し、恥も外聞も捨てて逢いに行き

444

彼に「どうにもならぬ生(な)さぬ仲」と諭され・・・ 一緒に逃げよう!とは言って

れない。でも若し、そう言われても “ 坊やを置いては行けない ” 分り切った

しがらみ。

666

 燃える恋心・・それを必死でおさえる”理性” どうしょうもない現実・・せめて

 最後の握手をさせて、とせがみ・・・去って行く彼を見送る・・・

777_2

彼は、町を出て行った。  どうする事も出来ない・・・

888_2

残された彼女の 、シジマに響く号泣・・・・・・・

999

・・・の果て・・・・

1000

夜明け、事情を知り尽くした夫が迎えに来た車で帰るしかない ・・・・・・

夫が開けてくれた車に乗り込む・・・・・ で     「 FIN }  

 これからどうなる??・・・

どうですか?大人の映画。 然も茶の間でビールをのみながら二回見た。

なんて幸せなんだろー!!!。DVDに撮ったから又見る・・・映画馬鹿!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザビエル聖堂

2010-10-19 12:07:10 | まち歩き

宗像市。名残に珍しい建物が建造されています。

「カトリック福岡黙想の家」の敷地内に建造中の「ザビエル記念聖堂」です。

Photo

フランシスコ ザビエルがキリスト教布教のため、印度のゴアからヤジローを

連れて鹿児島に上陸したのが1549年(今から460年前)。

布教時代を経て・・・邪宗として秀吉の弾圧から始まり、徳川三百年の禁止

時代が続くが、 明治維新の近代化で信教が自由となり、教徒も増加したが、

次第に日本も戦争・国粋時代に入り肩身の狭い時代を迎える ・・・ それから

終戦。信者達の熱意により、ザビエル上陸地の鹿児島に「上陸記念聖堂」

建てられた。 ところが既に60年以上経って古くなったので解体され、焼却さ

れる事となった。

ところが、「鹿児島大学名誉教授の土田博士(建築)」がこの建物は建築工学

的にも極めて価値の高い素晴らしいものだから是非再建し後世に残したい!

と廃材を貰い受け。再建の場所を探していて、黙想の家の神父さんの協力の

もとに、当場所に建てる事になった。

1

土田博士のライフワークとして私財も投じ、四年計画で取り掛かったのです。

2

資金不足に悩みながらも、内部艤装を残しほぼ出来上がった今の正面。

3_2

  綺麗にできた側面

一人の建築学者とカトリック神父の熱意が・・まず不可能と思われた事業を

ここまで持って来た。 

来年中には完成するだろう、完成時には「県の文化財」申請を予定している。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折尾駅の「かしわめし弁当」

2010-10-08 14:29:18 | まち歩き

昭和5年に姉が直方に嫁ぎ、以来直方との行き来で乗り換え駅として

馴染み深い「折尾駅」 今も70年前とあまり変わっていない! 特にあ

の、地下足袋や下駄・鋲を打った革靴で踏み窪んだ御影石の懐かしい

階段は昔そのまま。

もうひとつ、変わらぬものがある、折尾駅名物「かしわめし」弁当の駅弁

り。

Photo

全く昔ながらのスタイルの「駅弁屋」のおじさんが一人いる。カメラを向ける

も失礼だから・・・こんな写真しか撮れなかった。

こんな昔スタイルの駅弁売りが全国にどの位残っているのか??数少な

一つではなかろうか?

汽車の窓を開けて・・オォーイィ と呼んで駅弁を買う・・・汽車は動きだす

弁当屋は小走りで 代金を受け取りお釣りを渡す・・・際どい風景。

まさにプロの技であった!

Tytlerank

ところが、I N で検索したら、何とこの駅弁が全国ランキングで「2位」にランク

されているではないか!!驚き 

2makunouti

2

昔は高根の花だった、懐かしい折尾駅 東筑軒の「かしわめし」弁当。

”” だったら買って食べてよ ”” いやいや・・・懐かしいと思って横眼で

眺めるだけだけど、まあ許して下さい 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加