凡人日記

poco a poco でも成長を

公欠で全休

2017年10月24日 | 何気ない日々


チュロスってこの世で一番うまい菓子だと思うのですが、みなさま以下がお過ごしでしょうか。


今日は公欠をフルに活用しまして、授業を全休してクラコン本選へ全力投球して参りました。


結果は優秀賞で全国大会へ推薦いただきました。
応援いただいたみなさま、ありがとうございました。
また、伴奏者さまには本当に感謝です。

予選、本選とフサを取り上げたわけですが、僕の理解力・技術力も追い付いていないことも加わり点数はそれほど伸びず。
また、一位も取れずとあまり喜ばしい結果ではないです。

こういう、いわゆる現代曲を取り上げると審査員間でも大きく点数が分かれるのが気になるところですね。
今日の前の人もデニゾフのソナタと、サクソフォーンの中では現代曲と言われる作品を取り上げていましたが、こちらも点数はまばらな感じ。

難しいところではありますが、やはり作品の魅力を伝えたかったと言うところは惜しい。

加えて音色のヴァリエーションというものが考えれば考えるほどわからない。
何かヒントになるものが感じられればと思いつつ、目に見えない、感覚的なものを掴むことはこれほど難しいのかと。

さて、全国はフサで行くか、曲を変えるか。
自分とも相談が必要そう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | ジェローム・ララン/原博巳デュオリサイタル... »

コメントを投稿

何気ない日々」カテゴリの最新記事