katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

両親がお世話になっている方と・・・

2017-05-11 01:39:00 | 休み?
今日は画像の撮り忘れしたんだけれど、朝は昨日のサンプル目地入れからスタートしたんだけれど、3時に両親がお世話になっている方とお会いする事になっていて、そんな訳でそれまで出来る事って事で、今まで作っていたサンプルを踏まえて、秋の出張教室用を考える事にしたんだけれど・・・。

そんな訳でもう1回、100円ショップに行って無駄になるかも知れないが様子伺い・・・どんなもんが良いんだろうか?・・・って事になる。かぐやともう一度振り出しみたいな話になったが、ひとまず相談するにもこんなのはどうだろうか?・・・って提案するにもネタ探し・・・。

そんなこんなで時間となり、父と一緒にその方の会社に伺う事になる。詳しい事はまだ言えないが、持っていた黒人JAZZシンガーの作品を預ける事になり、他のJAZZの作品も近日中に持って行く事になった。どうやらイベントで展示をして下さる・・・と言う事らしいのね。

いずれにしても、また新たな出会い・・・そんな場所で人に見て貰える。何しろ知って貰わないと先には進めないからね・・・ただ、今回の話に当たって、どの作品を・・・となった時、切った・・・をアピールの為のカメレオン、アイデアの銘木のうぐいす、ちょっと風変わりだったJAZZ、そして、

時期外れだったが、文字も出来る・・・ってクリスマスの作品の4点にしたんだけれど、こんなにピンポイントでJAZZの作品になるとは思わなかったのね。そんなこんなの1日は、正直疲れたのね・・・みんなは知らない人と会うって言うのが、どんな感じなのか?判り兼ねるんだけれど、

こんな時はいつも任侠の人の、手前生国と発しまする所・・・って、親分さんにお見知り置きを・・・とタンカでも切るような気持ちになる。何しろ知って頂きたいんだから、その時間にアピールしたい事はしたいし、けれど、品の無い話はしたくは無い。

会った初日に売る気満々なんて図々しいにも程があるし、まずはこんな活動をしているとか、こんな事をやって来たとか、こんな作品を作ったとか、後はもし貴社の趣旨にあった事がありましたら・・・・って話であって、お時間有難うございました・・・と、両親がお世話になっています・・・。

これだけの事なんだけれど、粗相無くを守ろうとすると、消極的になるだろうし、少々言葉は粗くなっても、積極的に話すのか?となったり、いずれにせよ、困った時は作務衣・・・と決めているんだけれど、人によっては無礼にも感じるだろうし、逆に、らしい・・・と言われる事もある。

こんな事1つでも、今まで過ごした中で決めた事だけれど、良いか?悪いか?は今でも判らない。けれど、世の中に本当にボロは着てても心は錦なんてもんがあるのなら・・・作品だけは信用出来るものだが、俺の存在だけがいつも見劣りする・・・いない方が上手く話が進むような気もして・・・。

常に人と会う・・・って言うのは、こんな気苦労が多いのね。まっ、良くも悪くも全力は尽したんで、やるだけやったらそれで良しとする・・・。
そんなこんな後、かぐやに報告して、ちょっとだけウミウシ・・・・今度はシライトウミウシ。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アトリエ体験用のマイナーチ... | トップ | 秋の出張教室のサンプルとア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

休み?」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。