goo

近代麻雀 感想

近代麻雀 2017年04月01日号


アカギ ~闇に降り立った天才~

 決着まであと2話。



 結局、鷲巣はそのまま意識を失い、岡本たちの判断でリタイア。
 岡本たちは抜いた血液を戻し、鷲巣の心肺蘇生を試み始めた。



「勝ったぞ! アカギ!」「アカギ!」「アカギ!」

 ……ナニコレ。





 まぁ、どう転んだところで、面白くなる余地は無かったと思うけど、それにしても酷い。
 あと1話で、多少はマシなオチになるだろうか?




バード -BLACK MARKET-

 池袋の玄武城。



 その支配人で、執事の北大路と、



 玄武城の主、黒恵蝶子登場。

 ふむ、魔女の異名はミスリードで、イカサマの主犯は執事という可能性もありそうだね。
 いや、まだ何も始まっていないけどさ(笑)。

 さて、この「玄武の黒い魔女」は、死者を喚び出し、それを使役する事が出来るらしい。
 それにより、自分は一発も裏3も自由自在、逆に相手はチョンボを連発するのだとか。



 バードはそれを催眠術によるものと考えたが、果たしてその真相は?

 催眠術ねぇ。
 興味はあるので幾度となく試してはみたが、僕は掛かった例がない。
 今も手が開かなくなる動画を観てみたが……、何度やっても普通に開くし。

 もし本当に催眠術なら、直前に弾いていたピアノに秘密があるのかな?
 でも、バードの事だから、催眠術という予想は的外れという可能性の方が高そうだね。
 バードは嘘をつかない。間違いをするだけなのです……。




鉄牌のジャン!



 ジャンがカレーに混ぜたのは麻薬?



 百蘭王が値下げした途端、商品に飛び付くモブたち。
 コイツ等、『LIAR GAME』の参加者くらい単純だな(笑)。
 足元見られてボラレたこと、もう忘れたのかよ……。




符計算できないけどフリー雀荘行ったった



 サイコロ初体験……。
 そうか、現代では自動配牌式でしか打った事のない人もいるのか。
 軽いジェネレーションギャップ。




ゲッターロボ牌

 あれ、打ち切りじゃなかったのか。
 第2パイロットが出て来たけど、やっぱり面白くない。
 その上、読み辛くて、内容が頭に入って来ない。




鉄鳴きの麒麟児 ~歌舞伎町制圧編~

 桐谷鈴司の原点。



 彼が麻雀バカになった理由が、華子にあったというのは意外だった。



 このクズも、昔は青春してたのね(笑)。
 とても、回想の桐谷青年と、ネト麻で家庭崩壊させた第1話のクズが同一人物とは思えん(笑)。


 自らの原点を思い出し、吹っ切れた様子の桐谷。
 オーラス、有野:41500点、桐谷:24400点、極坂:17300点、店長:16800点という状況で、

 

 親の桐谷は、わざわざ2000点を払って、ここからを「あポン」。

 どう見ても役無しだけど、まずはブラフで足止めかな?
 そして、これが桐谷が思い付いた魔人に勝つための打法なのだろうか?

追記(3月8日)
 そう思ったけど、もしもが役牌なら何も不自然なところはないね。
 鳴く度に2000点を供託する特殊ルールにさえ目を瞑れば。

 次号は休載で、次回掲載はその次の4月1日発売号。




3年B組一八先生

 今回のパロ元は『ジョジョ』。



 対戦相手は、ダービーならぬタンピン。



 ラストは、ダブリー後にを暗槓した一八に対し、が切れずに再起不能リタイヤというオチ。

 模写は相変わらず上手かったけど、展開自体は劣化パクリでイマイチだった。




むこうぶち

 奇しくも、今回は『むこうぶち』も大三元の話題。



 この手で7巡目に出たを鳴くかどうか?

 僕ならノータイムでポンだなぁ。
 答えの出ない他家の動向よりは、答えのハッキリしている向聴数を優先する。
 を掴んだ他家がオリてくれるなら、それはそれで有利だし。


 場面は変わって安永。



 をポン、を暗槓した傀に対し、ここから何を切る?

 ……って、須田の言う通り、一択だろ。

 なのに、傀にビビった安永は現物のを切り、



 次巡、中スジのが刺さって御無礼32000点。
 うわぁ~、これは下手い(笑)。

 でも、傀の事だから、を切ったら、カン、カン、もいっこカンで大三元四槓子を和了られてたよ。
 どうせ、最後は負けるんだから、おんなじおんなじ(笑)。


 ところで、冒頭で2月は短いから7月か8月から1日持って来れないか、という話をしていたけど、元々アウグストゥスだかがその逆をやった結果、8月が31日に、2月が28日までになったんだよね?
 いや、どーでもいいんだけどさ。




コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 週刊少年ジャ... 週刊少年ジャ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-03-07 21:21:29
バードでは、執事が超怪しいですよね。
こいつが闘牌で重要な役割を担うに違いない。
魔女を下克上するくらいの展開だけでは
驚きませんぜ、て今月号で既に思わせる登場の仕方ですよね

今回のバードは色々伏線を張っているんじゃないか、
ていう箇所がチラホラ見られます。
単に深読みのしすぎかもしれないですが、
猫目が再登場しないかなー、とか
綺羅の弟が喋れるようになる事が
ストーリーの重要な要になるんじゃないかな、とか
色々考えていると、事前に買ったカシミヤのコートさえも
今後の闘牌に何らかの影響を与えそうな気もしてきますw
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-03-08 00:13:03
麒麟児のやつって東西場じゃないの?
 
 
 
Unknown (katsu666)
2017-03-08 07:25:04
>東西場
ああ、そうかも知れませんね。
ありがとうございます。失念していました。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-03-12 11:51:58
カレーに入れたのは砂糖じゃないかなぁ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-03-16 20:59:46
十八のやっぱり18000だーが原作のブタだったーと比較してツボに入った
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。