季節の便り

四季の移ろいを伝えたい。

奥飛騨・乗鞍高原の秋Ⅲ

2013-11-30 12:02:30 | 写真

 午後予報通り小雨が降り始める、乗鞍高原「善五郎の瀧」落差25m,幅10mの美しい滝、好天であれば背後に乗鞍岳が望める。

 翌朝天候が回復、前日下見しておいた「牛溜池」の撮影、初冠雪の乗鞍山頂が朝日に輝き映り込む。

 帰途スキー場のゲレンデの裾で1頭の日本カモシカに出合う、好奇心旺盛でじっとこちらを見つめている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥飛騨・乗鞍高原の秋

2013-11-29 10:00:54 | 写真

 翌朝、シャトルバスで上高地へ、大正池で下車、天候は下りの予報、穂高連邦がくっきり秋空に浮かぶ。

 周囲の紅葉が水面に映り込み、少なくなった立ち枯れの樹木との調和が見事、予想以上の冷え込みに耐えながら撮影。

 群れを離れた鴨が1羽すいすいと映り込みの中を通過。

 梓川の川岸を上流に向う、カラマツの紅葉が最後の輝きを見せています、広角レンズで奥行き感を。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥飛騨・乗鞍高原の秋

2013-11-28 14:58:33 | 写真

 東海北陸道、郡上八幡ICから「せせらぎ街道」峠越えの道を飛騨高山へ、道の駅「明宝」周辺は全山紅葉していました。
 
 平湯温泉からR158の旧道「安房峠」を目指す、乗鞍岳山頂が雲の上に姿を見せる。

 標高1,700.mの山頂付近、残った紅葉の中にダケカンバの白い木立が、出会った地元の人の話では先日初冠雪があったとか。

 Uターンして帰路に、木立のシルエットの中に夕日が落ちてゆきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加