歌手・山本潤子さんのオフィシャルブログを読んで

写真付きで、コメント、メッセージ、随想等を記す

ユーカリの倒木

2017-04-21 12:00:08 | 日記
潤子さん、こんにちは
昨日は武蔵小山に靴墨を買いに行きました。 高校生のときは町内に靴職人の工房があって、
オーダーメイドの靴を履いていたのに、今は最寄り駅の商店街にさえ靴屋がありません。
下駄屋が姿を消したのは分かるとして、スーツの仕立て屋が見当たらないのはどうしてかな。
ムサコは相変わらずの人出でした。 上島珈琲は駐輪禁止になってしまったので、ドトールで
コヒータイム。 ”近江の館”という滋賀県の名産をあつかう店を発見、鮒寿司もありましたよ。
靴店でコーヒー色のシュークリーム(800円)を購入してから、林試の森公園へ向かいます。 
   
  林試の森公園
 

公園で一番目につくというか多い野草の花はシャガでした。 公園の至る所に群生しています。
野草の小径で咲いていた花をご紹介します。
     シャガ          ヤマブキ      ツルニチニチソウ      ノイチゴ       
    
   タチツボスミレ     
 

園内に2011年9月の台風で根こそぎ倒れたユーカリの大木が、そのまま放置されていました。
林試の森公園には何度も来ているけど、自転車を降りて野草の径を歩いたことがなかったの
で、今回初めて知りました。 倒木時、おおきな地響きがしたそうですよ。 説明書きでは。
通常、気象災害による倒木、幹折れした樹木や剪定作業によなどにより発生した幹や枝葉は
堆肥化したり、園路のマルチング材として有効活用をしています。 しかし、当公園は多くの内
外の珍しい樹木がある公園で、自然のままの環境が保全されていることから、この倒木したユ
ーカリがどのように自然に戻っていくかを観察できるようにするために、倒木下したそのままの
状態で見守ることにしました。

ユーカリの輪廻転生を観察しようというわけですね。 「山川草木悉皆成仏」。
そして、ぼくの靴も輝きを取り戻しました。
  

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京は四日連続の夏日 | トップ | 霧ヶ峰の枯れ野 »
最近の画像もっと見る