「わくわくする住まい作り研究会」

人間の生活の原点である「衣・食・住」の中で、特に、住まいに関し、さまざまな観点から問題点を解決していくブログです。

【カトリホーム】 ~私達の老後に役立つ「リバースモゲージ」って、なーに・・・!?№7

2007-04-23 23:43:45 | 税金問題
 私達の老後は、どうなると思いますか・・・と勉強会に参加しているOB客にお尋ねしました。
 すると、
   「国から年金もらえるんですよね。」
と、奥様から返事が返ってきました。
 確かに、・・・私達が掛けている年金がもらえることとなるのですが、私達がもらえるころには、
   平均的な老夫婦で、14万円前後で、
   1ヶ月の夫婦で過ごす生活費の平均は、24万円前後
と言うことは、毎月-10万円の生活を続けることとなってしまうのです
 でも、私達のOB客の皆様は、大丈夫・・・と言いますのは、最近、国・労働省を中心に設立された「老後の年金を補填する」制度の中で、
   リバースモゲージ
があります。
 どんな制度か、といいますと、
    私共のOB客が所有している「土地・建物」を国に一旦、差し出すこと
    によって、年金の足りない部分、10-20万円前後の生活資金を無利子に
    近い金利で、国庫から貸してもらえる。最終で、老夫婦が亡くなった
    場合、後継者の判断で、土地建物を相続することもできるし、又は、
    処分していただいて、国から親が借りた資金を返金した差額を相続
    すること
ができる制度です。
 皆さんも、老後を向かえ、人間らしく老いたいとおもっら、この制度のことを思い出してください。詳細は、私宛「kawaguchi@katorihomes.co.jp」メールで、質問していただければ、個別にアドバイスいたします。
参考:HP カトリホーム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加