普通な生活 普通な人々

日々の何気ない出来事や、何気ない出会いなどを書いていきます。時には昔の原稿を掲載するなど、自分の宣伝もさせてもらいます。

誕生日が近づくと…

2017-07-10 23:37:12 | 気づいたこと
7月12日。68回目の誕生日、です。

人の一生は、60年というサイクルで経巡る。まず初めのサイクルをうまくやりおおせたというところ。言葉を換えれば一回目の大団円を迎え、新しい次のサイクルが始まり、ボクは8歳になったということだ。

人の寿命は長くても120歳と言うけれど、人は2サイクルで寿命が尽きるということだ。ボクは2サイクル目の小学校2年生辺りになるか。なんだなんだ、楽しい盛りじゃないかい!

それにしても。

この10年くらいで気づいてしまったことがある。誕生日の前1~2カ月は、必ずなにかエポックメイキングなことが起こる。もちろん良いことばかりではない。ボクの場合もどちらかと言えば、嬉しくないことの方が多いかもしれない。

誕生日前にどうやら体を壊す。病気というほどではないが、風邪気味になってみたり、足を痛めてみたり、飲みすぎて転んでみたり……。そしてやった仕事の対価をもらえないなどという側面からの攻撃もある。そんなこんなが、誕生日前に起きてくる。

ちなみに今年は、5月に足を痛めて歩けなくなった。克服したが、痛いのは痛い。そして今何年振りかわからないほど久しぶりに風邪らしきものをひいている。

そんなこんなをもっとはっきりと自覚できたのが、車の運転。ボクは四半世紀の間ほぼ毎日車を運転していたが、免許の書き換えの約2カ月くらい前になると、違反切符を切られる。駐車禁止違反、速度オーバー、一時停止違反……。ゴールドにあと一歩で、届かない。

そして極め付け。60歳になる年の誕生日前に、人との接触事故を起こした。幸い大事に至らなかったが、それをきっかけに車を売っパラった。もちろん今でも運転するが、レンタカー。

そして、今年は免許の更新年だったが、知らせが来た3日後には更新に行った。どんな魔がささないとも限らない。人生初めてのゴールド免許である。さっさと受け取りに行ったというわけだ。ゴールドって良いね。シルバーでないのが良い。

そしてボクは、この時を待っていたのだ! 誕生日を超えた日々を!

7月13日から、ボクの様々な機関が動き出すのだ。これまでは動けばドツボにはまる確率が高かった。13日からはほぼ1年間、前途洋洋だわさ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特異な思考法 | トップ | 東京「昭和な」百物語<その2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL