消防士のぼやき

消防士になって早6年。いろいろありますが、男24歳頑張ってます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゆとりとは…

2006-06-23 20:47:41 | Weblog
最近なんだか心のゆとり、その他にもゆとりが無い…_| ̄|○

何故かは分からない。自分でも嫌になる。いつからかだろうか!?

自分自身を中心に考えてしまうようになったのは?少なくとも前は違ってた気がする。人間は自分勝手な生き物だと自分を通じて感じる時が多々ある。人は一人では生きていけないと頭では分かっているのに、自分自分になってしまってる。

人間(自分)はやっぱり自分勝手なのかな…!?まぁ、間違いなく(自分は)自分勝手だな!

なんとかしなくては…
コメント (18)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

髪の毛

2006-04-11 12:36:43 | Weblog
僕のことを知ってる人はみんな知ってるとは思うけど、髪の毛がもの凄く硬いっ!!(剣山みたい

何故かと思い返してみた…

幼少期 「僕の髪はさらさらの直毛だった!」

小学校時代 「まださらさらだった気がする!?曖昧な記憶」

中学校時代 「んんっ、毛先にくせが出たぞ。」

高校時代 「流行を走っていた気がする!ロン毛にメッシュ、パーマとまぁいろいろやってた」

仕事を始めて 「坊主街道まっしぐら」

ある時、髪を自分でカットし職場に行ったら…

上司 「○○○くん、ナンだその頭は!!」

わし 「自分で昨日切りました!」

上司 「世間の目があるからもうちょっと何とかならないのかねぇ~?」

わし 「えっ、そうですか?ヽ(´~`; ォィォィ」
   「分かりました、明日切ってきます


そうそうこの時からおかしかった気がする。

この事があったのをきっかけに『スキンヘッド』にした!

なんとそしたら、伸びて来る髪がはえ出しからクせっ毛になってるしぃ~w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

いやぁ~もう驚きだよね!この時から髪が剣山になってしまった気がするなぁー…

こんなんで髪質が変わるもんなんですね!?

でも今では僕の特徴みたいなもんだけどね!


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

初勤務!

2006-04-02 11:44:09 | Weblog
みなさんこんにちわ!右肩脱臼したバカです!

その後の肩の経過は無事3週間経過しまたベンチプレス(横になって重りを持ち上げるやつ)を再開しました。まだ本調子ではなく80㎏までしか怖くて出来ないのですが…(臆病者です _| ̄|○ )

そうそう、異動して初の勤務をしました!

勤務場所はここでは「コールセンター」(119番通報を受けるとこ)と呼ばせてもらいます。

感想は、まぁーよく鳴ること鳴ること

初めての僕は先輩・上司方が凄い!!と思うばかり。

何が凄いかって!?

まずはコールが鳴って受けるのですが、モニター(4つ位かな)を見て番地等確認していると思ったら、なっなんとすでに配車情報まで別画面に出して車を出しているではないか!!

なんという速さ

コールセンターに入ってからものの1分かからないくらいでやっていたので、もうビックリビックリw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

まずいっ!!早く覚えて足を引っ張らないように

もう皆さんにお伝えしたいことはやまやまなんですが、なにぶん睡眠時間が短いため、眠むーて、眠むーて仕方ないので、ここいらで「ドロンっ」!!



コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ガビーン(´Д`;)

2006-03-10 21:36:08 | Weblog
それは昨日の事だった…

昼休みに職場でベンチプレス(大胸筋を鍛えるやつ)をやっていた時、バーを台の
上に置いたと思ったら、台の上の滑り止めがズレ、なっなんと、90キロの重りが
右肩に直撃っっーー

痛さよりも、まさか落ちるなんて思わないからと思っていたら、びっくり。

んっ!?にしても肩の調子が悪いぞ!!

力が入らない!しかもぶらぶらしてるし…

えっー「肩脱臼してるしぃぃーー」  ガビーン_| ̄|○

しかも肩を入れようにも周りに誰もおらんじゃないかっ

自分で何とか入れようと数回試みたが今回ばかりはなかなか入らない!(以前にもはずれた経験あり)

右往左往してても仕方ないので助けを求めにいきましたよ!!

いたいたと思ったら上司(係長)じゃないですか!

わし 「係長肩はずれちゃったので入れてもらっていいですか??」

こんなお願いされたら誰でも嫌ですよね!?でも係長は違った!

係長 「どうすればいい??」

わし 「腕を引っ張ってください。」

肩が入るまでの効果音 「ゴリゴリ……ゴリっ、ボコンッっ」

わし&係長 「入ったっ!!!」

係長 「嫌な音だね。こっちが痛くなったよ!」

わし 「めったに人の肩を入れることなんてないですよね。係長助かりました!」

係長 「初めていれたよ!!でも大丈夫かい?」

わし 「何とか頑張ります!」

痛いまま午後も仕事して、帰ってから病院行こうと思ったら、診察時間終わってて、痛いのを我慢するしかなかった。

次の日、仕事休みだから(本当は友人とスノボに行く予定だった)、朝一で病院行こうと思ってたら、どうにここうにも痛くて痛くて何も出来ない。(虚しい…)

しかも嫁に…

嫁 「頭臭いよー」と笑いながら言い放った!

わし 「知ってるけど、腕上がらないから頭洗えないよ。」

とまぁ仕方なく寝ましたよ。

次の日(今日)になって病院に行って、レントゲン撮ったら、お医者さんに…

医師 「肩はちゃんと入っているから心配ないよ。本当は3週間位固定した方がいいんだけど、嫌でしょ??」

わし 「はい」

医師 「分かった。肩よりも気になるのが、最近肋骨骨折しなかった??」

わし 「してないですけど…一ヶ月前に2週間位、右の背中が痛かった位ですね~。」

医師 「それ、折れてたんだよ!!気がつかなった?」

わし&嫁 「えっ!?肋骨骨折?全然気がつかなかったです!まじっすか??」

とまぁ、我ながら、どんな鈍感人間なんだよ、わしは!!と丈夫なのかもろいのか分からず笑うしかなかった!

散々な2日間でした!!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰っ!!

2006-03-05 09:25:47 | Weblog
随分久しくブログやってなかったので、ログイン情報が分からず手間取ったFIRE MANです_| ̄|○

さてさて以前ブログに書いた、昇任試験の結果なんですが、無事ね合格し、昇任しますp(´∇`)qでっけぇ~人になるぞぉぉーーー

話は変わって、昨日神奈川県の国道16号走ってたら車が店に突っ込んでんの(*゜Д゜)しかも、帰ってから嫁さんに…

嫁 「あの事故で警備員さん亡くなったんだよ」

わし「まじき!?((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル 」

嫁 「偶然テレビでやっててねー、かわいそうだよね」

わし「かわいそだよね。でやったの誰なの??」

嫁 「20歳の男だって!!検問逃げてたらやっちゃったみたいだよ~」

わし「酒飲んでたんじゃない!?」

嫁 「人轢いて逮捕されるなら、検問で捕まった方がいいべ!!」

わし「確かに!」

と、まぁー偶然事故現場にいたのがニュースになって改めて事故っつて怖いなぁ~と実感させられたよ☻

どちらかというといつもぶつけられるわしは人事には思えない事故だったよ! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故だろう??

2005-10-20 20:19:46 | Weblog
最近めっきり、何故だか分からないが疲れてしまう

3ヶ月前くらいまでは疲れというものを感じなかったが、ここ最近はひどいΣ(゜ロ゜;)!! 筋トレとか運動をしている時、終わった後とかは疲れというものはないのだが、仕事が終わった時に限って、最初に出てくる一言が「あぁー疲れた」という、まぁーなんとも自分がみっともない一言が出てくる

これも少しずつ歳をとっているという事なのだろうか…!?

嫌だねぇ~((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

でもまぁ、こうやっていい味のオヤジになっていければ最高ですけどネ
みなさんも同じ気持ちになってたりするのかなぁ~??
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

一段落。フゥー!

2005-10-16 09:52:33 | Weblog
随分ご無沙汰のブログ更新です

ようやく昇任試験も終わり(1次試験ネ!)、いままさに至福のひと時を過ごしている消防士です

今回は本当に自分の為になる昇任試験でした!
なぜかと言うと、自分の知識の無さ、知っていたようで間違えて覚えてたことetcたくさんあって、ほんと恥ずかしくなった(赤面

でも、勉強して、そして試験を受験して良かったと思う!言葉ではうまく表せないが、頭がそう感じている。そして何故だか達成感すら感じる自分でもよく分からないが、得るものが多かったから、んぅーこう感じるのかもしれない。

人間目標があるとほんとにどんな事があっても頑張れるんじゃないかぁ!?この文を見て同じように感じてもらえたら、その人は何かに挑戦する時に頑張れる人なのかぁーっと思う!自分勝手な考えだけどねネ

俺はこれからもどんどん上に向かって行きたいこれは仕事の面でもそうだし、プライベートでもそうである。そして少しづつ成長していきたいと思う

1次の昇任試験の結果は12月に発表なので、その時にみなさんにはお知らせします

どうか受かってますように…
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

俺も同じようになりたい…

2005-09-25 12:58:09 | Weblog
この前、23日の夜、家でテレビを見ていたら、「世界のスーパードクター」というテレビがやっていた。内容は誰も手出しが出来ない重傷な患者さんを、このスーパードクター達が手術をし、患者が回復していく姿を映したものだった。
僕はこのテレビを見ていて、その中で、世界的に認められているドクターが言った言葉がとても心に残った!その言葉は「私は必要とされれば、どんな手段を使っても必ず患者のとこに行く」という言葉だった。この言葉を聞いて、自分なりに考えた。
すごく重みのある言葉だと感じた。それは、このドクターには他人にはない自信があり、確実に完治出来るという確信があるということ。そして自分はすごいドクターであるという事を鼻にかけずに謙虚な姿勢でいること。僕はドクターというものは、患者を治してあげていると、今まで感じていた。現に日本ではセカンドオピニオンという考えがまだあまり復旧されておらず、実際に行っている人でも、ドクターに失礼という考えがあると思う。このような考え方を一新させてくれたのが、このスーパードクターだった。
僕の仕事とは職種は違うけれど、僕もこのような気持ちを持った人になりたいと強く思った!!人に必要とされることはとても自分を誇れると思う。どんな状況下でも人の役に立ちたいと思い、今消防という仕事をしている。しかし人の為にやるという考えはなく、自分の為にやり、挑戦している。結果的にこのようなスーパードクターみたいになれたらいいと、僕は思う!
僕は単純な性格だから、すぐに人に流されてしまうけど、こういった考えを持つ人には流されてもいいのかな!?と思うときがある。本当に自分勝手な考え方だな!でも僕はこの考えでやっていこうと思う
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

きっかけは…

2005-09-20 20:38:57 | Weblog
今日は僕が消防士を志したきっかけを話したいと思います。
僕は高校卒業とともに消防の世界に入った!きっかけは1冊の漫画だった。それは「め組の大吾」という漫画である!
きかっけは本当に単純である。本当のところ、僕は高校卒業後これといってやりたいことも、大学に行きたいとも思わなかった。自分に自信もなかったし、未来というのも考えていなかった。これが今まで誰にも言わなかった本当の心のうちである。
しかし今は違う!この世界に入って、いろいろな事を知り、経験をし、もっとこの仕事の事を知りたいと思うし、経験したい。僕はこの世界に入ってよかったと思う。まだ始まったばかりだけどこう感じる。今は目標もあるし、友達だが良きライバル達が、僕にはいる!この友達には本当にいい刺激をもらっている。負けてられない!という気持ちになる。この友達はず永遠の僕のライバルだと思う。
どんな小さな事でも自分を奮い立たせる何かを、見つけることが出来てよかったと思う。この今の気持ちを忘れずに、そしてもっと上をみてこれからをやっていきたいと思う!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

危機感っ!

2005-09-19 20:40:22 | Weblog
僕は最近危機感を感じている!
それは…仕事のことである。みなさんも「団塊の世代」という言葉を聞いた事があると思う。それは昭和22年~26年に生まれた人たちの事をいい、今職場を支えているのもその人たちだと僕は思う。確かに若い力も必要だが、経験豊富な諸先輩達にはとてもかなわないと思う。考え方は人それぞれだと思うが、僕はこう感じている。そう、この団塊の世代の人たちがあと2、3年後には退職していき経験豊富な人達がいなくなる。そうなると、後から入ってくる後輩たちに、果たして僕は何を伝え、何を残していくのだろうと考える。
今はっきり言って、僕には自信がない。仕事の経験も少ないし、まして災害が減ってきている現状から今の段階で残していけるものがない。そう考えると今できる事といったら勉強して昇任し、今まで経験出来なかったことを経験し、それを後輩に残していこうと思う。単純な僕はこんな事しか考えられない。でもこうした事で後輩が何かを感じ取ってくれたら僕は、やってきた甲斐があったのだろうと感じるのかな!?と思う。
今出来る事をやっていけば実を結び、のちに大きな花を咲かすのだろうっと思い勉学に励みたいと思います
自分自身のために目の前にものに挑戦し一つ一つ乗り越えて成長していきたい!!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加