「カトー折り」ペーバークラフトで広げるエコ!

eco japan cup2009で受賞した「カトー折りと練習シート」を機会にエコな暮らしの知恵を考えます。

世田谷区立二子玉川公園ビジターセンターが「カトー折り」を非常食の皿に役立ててくださいました。

2016-12-04 22:28:37 | 取り上げてくださいました!

世田谷区立二子玉川公園ビジターセンターの職員の方からカトー折りを使わせてほしいというメールをいただき、承諾したところそのレポートを本日いただきました。

http://www.futako-tamagawa-park.jp/?p=11690

チラシを折って食器、スプーン、箸を作って、非常食をいただくプログラムを実践してくださいました。担当者いわく、皿にする折り方は簡単でわかりやすい教えやすかったそうです。

ご担当者の方、ご採用、ありがとうございました。

本当のところ、指導をしたいところでしたが、ネット上にある資料だけで、それも、練習シートや作り方をみて、覚えて、それを来場者に教えたそうです。

嬉しかったのは、こういった形で、広まっているという事実を目のあたりにできたことです。ぜひ環境や防災イベントでも使ってみてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜市保土ヶ谷自衛消防団第一分団二班に入団しました。

2016-12-04 18:16:19 | 出来事

なんと、私は、消防団に入団しました。それは、横浜市保土ヶ谷自衛消防団第一分団二班というところです。

勤務先のセコムは消防関係にも自ら積極的に関わるように勧めています。私自身、セコムSCセンターの防災管理者でもあることから入団を決めました。偶然にも保土ヶ谷駅の宿場祭りで歩いていると、保土ヶ谷消防団の方が入団のチラシを配布しており、そこで入団の意志を表明したところトントン拍子で入団の手続きが進み、昨日に服装や機材関係が届きました。それで本日、なんと西区との合同訓練があるとのことで、狩場清掃局の敷地で訓練がありました。

私もこういった服装することになり、一員となることができました。

年末は火の用心のため警戒巡回の活動があったり、毎月18日は定例会合があったり、年始には保土ヶ谷、横浜の出初式があります。

カトー折りが防災に役立つという観点で、防災を考えてきましたが、こういった実践のところからもその意思を広げていけたらと思いました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折り鶴付きの和菓子用お皿です。

2016-11-29 22:14:25 | 新しいペーパークラフト

折り鶴がお皿の角にあります。これは一枚の折り紙にハサミで切り離さずにカットをぎりぎりまで入れて、小さな正方形にしたあとに、そこから折り鶴を作った物です。

これは11月18日中央区国際交流のつどいが築地社会福祉会館でありましたが、私は折り紙コーナーを担当していました。そこへオープン間近で茶室コーナーの方がお盆にこの折り鶴付き皿にまんじゅうを乗せて和服姿でご挨拶に来ました。

なんとこの折り鶴を見た人達が折り紙コーナーに作り方を教えてくれとやってくるかもしれないから、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いしますとー

我々スタッフは唖然としました。それでなくても忙しいのに。確かにこれはすごいと思い、教わりに来たのにできませんというのはよくないと思いました。

さっそく写真を撮って、これと同じような物を作ることができました。しかし、2止めはそう行きませんでした。やはり折り方によって両側の翼と繋がるところがしっぽとくちばしと繋がるときがあるのでした。また裏返しに折ることもあり、後ろに向いてしまうことも、いろんなパターンが生まれることがわかりました。

 

どうしたら、一発で思い通りの折り鶴になるのかは結構たいへんでした。 しかし、予想外にこれを知りたいお客さんが、それも日本人が尋ねにくるのです。その対応に追われて、すごい頭の中がぐるぐる周り、ものすごい疲れたのです。

おかげで覚えることができました。それと残った3つの角を起こして、お皿にすることができました。カトー折りと折り紙の融合です。新しいペーパークラフトでしょうか。

あと、くじゃくの作り方を覚えてました。

 

折り方をアップするには、コメントがあれば、したいと思います。リクエストをお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

A4の紙をリストバンドにする折り方です。メモをする、情報をみるのに便利

2016-11-22 07:49:36 | カトー折りの実用編

 今朝、福島沖で地震がありました。津波が発生もあり、災害に対する心構えがいつも必要ですね。

そこで、情報を持ち歩く腕にメモできるリストバンドを考案しましたので、紹介します。

 手の甲にボールペンで電話番号をメモする人がいますが、A4サイズの紙をリングにして、腕時計のように腕にはめたり、外したりできるリストバンドが作れます。輪の作り方、自分の腕にぴったりな輪を作り方をアップロードしました。

 避難所において負傷者の腕に氏名やカルテ情報などを記載、認知症や徘徊者の人の腕に連絡先の情報を記載、家族の安否情報や被害状況、施設の設備チェックにも使えそうです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティッシュのお皿です。すぐにできて便利!

2016-11-22 07:20:04 | 暮らしに役立つ

 ティッシュの使い方はさまざまですが、職場ではティッシュを敷いてからお菓子が配られることがしばしばあります。粉が落ちそうなお菓子を配られて、手についた粉をはらうときに、お皿にした方がいいと思いました。

 すぐにできる方法はないかと思ったのですが、そうだ!摘まんで絞ってみようと思いました。すると簡単にお皿ができてしまいました。うまく絞れない場合は指を濡らしてからやると簡単に絞れます。深いお皿も形も自由自在です。

 ・半分に折るなど、使いやすい大きさにしてから作る。

 ・重ねて、厚みをつけてから、丈夫なものにする。

 ・絞る度合いで、深い皿をつくる。

 ・ティッシュに何かを乗せながら、作ることもできます。

ティッシュ皿にある「ごみ」も、皿のまま丸めて、捨てる時、ごみ箱の上に持っていき、捨てられる。つまり、こぼさずに捨てることができます。ぜひ、やってみてください。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加