「カトー折り」ペーバークラフトで広げるエコ!

eco japan cup2009で受賞した「カトー折りと練習シート」を機会にエコな暮らしの知恵を考えます。

カトー折りの袋、裏返すと、とても丈夫な新聞紙の袋。

2016-07-31 08:12:58 | カトー折りの実験編

 まずは2リットルのペットボトルを入れても大丈夫でした。2キロの重さに耐えました。それも一枚の新聞紙を折ったものです。ただ水は漏れてしまいます。

下の袋は新聞紙を半分に折って両側の端を折った側から小刻みに折り重ねたもので、口の部分は外に折り返して作った袋です。

それを下のようにただひっくり返します。

 

なんと、ひっくり返した袋はつなぎ目がきれいです。

 

袋の中もきれいになっています

 

裏返した袋は見た目もきれいだし、とても丈夫です。

お試しあれ‥

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実用的アルミホイルを重ねた紙折り食器

2016-07-29 07:11:31 | カトー折りの実験編

紙折りの食器を使うとなると、食事する気持ちにならないと話になりません。そこでアルミホイルの登場です。

味噌汁をおいしく頂けました。 

ラップよりもアルミホイルの方が食欲がでますね。

終わったら、開けば紙とアルミホイルに分別出来ます。

エコになりますね。

作り方は以前にも紹介しています。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レシートでイヤフォンホルダーを作る

2016-07-29 06:53:58 | カトー折りの実用編

イヤフォンコードが絡んでしまうと、ほどくのにひと苦労しますね。絡まないように畳んだコードをそのまま筒に入れると、それが解決します。

レシートを半分に折り、反対の端をクルクルと3回以上巻き、筒の大きさを考えてさらに必要なら巻きます。巻きの両側を内側に折り込みます。

 

 

お試しあれー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポスターを剥がしたときの画鋲をそのポスターで折った袋に 入れる!

2016-07-06 19:46:56 | セコム

カトー折りでやってみようと思うときは、突然にやってきます。

掲示板から剥がしたポスターには、手に画鋲・・・手に刺さるんです。

痛いなと思いつつ2枚目のポスターを剥がすとき、画鋲が手に刺さる・・・

その瞬間に、ポスターを折って袋を作って、画鋲を入れるです。

袋にドサッと画鋲を入れれば、あとは作業は楽に出来ます。

画鋲をこぼすことなくポスターを張替ることができ、ストレスもありません。

不要になったポスターを袋をつくれば、作業もスムーズに

こういう目に見えない「やりとり」に、カトー折りは役立っています。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハガキや名刺が仕舞える蓋付きの箱(整理箱)をカトー折りで作る!

2016-06-19 22:20:06 | 作り方

 蓋付きの箱というのは底と蓋がぴったり仕舞って、箱というものです。カトー折りでそれが実現できたので、その折り方を公開します。台紙となるものと材料になる紙の大きさの組み合わせもあります。 A4サイズの紙ならば、ハガキ入れの箱(整理箱)ができます。ハガキの紙ならば、名刺入れの箱ができます。(写真はハガキ箱と名刺箱です。)

作り方の絵ですが、スケッチブックに鉛筆を使って描いてみました。描きっぱなしで見苦しいかもしれませんが、お許しください。これまでのカトー折りの箱の折り方の基本は変わりませんので、絵からコツをつかんでください。(思い通りの箱を作るのに、作りやすさが断然よくなったと思うんです。)ぜひお試しください。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加