けいた と おちぇの親方日記

わんこと暮らす、のんびり日記

恒例の伊豆旅行2016(その21・最終回;伊豆には美味しい物がいっぱい)

2017-01-31 12:00:00 | おちぇ(伊豆高原)
恒例の伊豆旅行記も、ついに最終回。
旅行から帰った翌日は、おちぇもぼんやり。



朝寝坊して、ごろごろ。





眠たいだろうけど、買い物のお伴をお願い。



しぶしぶ。



帰ったら、みんなでお昼寝できるからさ。



クリーニング屋さんの前で奥さん待ち。





戻ったら、早速、お昼寝。





ひとりでも大丈夫そうだね。



そうこうしている内に、
レマンの森さんから「森の愛菓」が到着。



これは自宅用だが、長期休暇をもらったので、
会社用にも15個入りを用意。
(このチーズケーキは毎回好評)



帰り道では、鈴廣さんで「あげ鯛」、
「わさび海苔」、「かをり巻」を購入。







白いご飯と一緒に食べると、格別。



食後には、早速、「森の愛菓」を。
おちぇりさんには、ジャーキーとクッキー。



食べ終わったら、すぐにベッドに。
やはり伊豆に比べて、こちらは寒い。



毛布を掛けるから、待ってね。

というわけで、
楽しかった旅行も終わってしまった。
でも、またみんなで行こうね。

やはり平日で連泊がいいね。
休みが取れるよう、おとんも頑張るね。

では、これを持ちまして、
恒例の伊豆旅行記はお仕舞い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恒例の伊豆旅行2016(その20;さくらの里さんもまたね)

2017-01-30 12:00:00 | おちぇ(伊豆高原)
恒例の伊豆旅行記もいよいよ佳境。

Big Week伊豆高原さんを出て、自宅へ。
おちぇも眠たいかい。



しかし、帰る前にもう一度さくらの里に。



少し日が陰っていて寒かったが、
おちぇりさんはとても元気。









しばらく来られないから、たくさん匂い嗅ぎして。





たくさん一緒にいられて楽しかったよ。
またみんなで来ようね。







寒桜が咲いているね。





ここも初夏になると、
たくさんのラベンダーできれいになるね。







少し暖かくなってきた。







おちぇも楽しかったかな?







たくさん楽しそうな顔が見られたから、
楽しかったと思おう。









帰りの車では、おかんとゆっくりしていて。





大室山さん、さよなら。
また来るからね。ねっ、おちぇ。



では、今度こそ本当に帰ろう。



そういいつつも、おいなりさんを買いに、
城ヶ崎海岸駅そばの吉正さんに寄り道。





こちらのおいなりさん、甘めで美味しい。



今回は唐揚げもあったので、合わせて購入。





お昼はコンビニの駐車場に車を停めて、
車中で。





今度こそ、お家に帰ろうね。





帰り道は空いており、のんびりとスムーズに。





もう少しね。
爺じのところに寄ってから帰るからね。



「爺じ、ただいま。」(おちぇ)



お家に着いたよ。





まだ眠たいか。
盛り合わせでも食べて、お昼寝だね。



日が暮れるのが早くなったね。
(この時はまだ冬至前)





いつもの匂いがする?





盛り合わせも食べずに寝室へ。
お疲れさん。





やはりおちぇも少し疲れたよね。
おとんたちも疲れたもの。



先に休んでて。



お外で物音が。





眠たいんだから、気にせずに寝たら。
おとんとおかんに任せておき。





やはりお腹も空いているらしい。



そうしたら、盛り合わせを食べてから、
お昼寝にしよね。







座ったままで、うとうと。



このあとは3人揃ってお昼寝タイム。

では、今日はここまで。
この続きはまた明日。いよいよ明日は最終回。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恒例の伊豆旅行2016(その19;Big Weekさん、また来ますね)

2017-01-29 09:00:00 | おちぇ(伊豆高原)
まだまだ続く、恒例の伊豆旅行記。

朝食後1時間を経過し、お庭で日向ぼっこ。
お庭とお部屋を行ったり来たり。





おちぇりさん~。



取り敢えず、車に積めるものを少しずつ移動。



すぐに戻るからと言い聞かせても、
ふたりして出ようとすると、不安げな顔に。



おちぇりさん、待っててね。



部屋に戻ると、



こんな顔で駆け寄ってくる。



すぐに戻るって言ったのに。
ごめんね、心配させて。でも、可愛いね。

しかし、こんな心配顔する健気な子なのに、
戻ってきて、お庭に出ると。





やんちゃ娘に。



奥さんのサンダルを獲ろうと。





追いつくと、両手でがしっ。



これっと離しても、足の間から。





そして、ジャ~ンプ。





さっき“もへ子”だったのは、誰かな?



奥さんが逃げると、また真剣に追い駆ける。









油断をすると、またがしっ。



おちぇりさんは、おかんのスリッパとか、
サンダルを奪うのが、楽しいんだよね。





奥さんが逃げると、おちぇは追い駆け、





またまたがしっ。





そして、今度は一生懸命に奪う。





奪うと、



ほ~れほ~れと、逃げていく。





可愛いんだから、もう。



奥さんが取り返すと、頂戴とばかり正座に。



くれないと、力ずくで。



駄目でしょというと、一旦はわかった顔。





しかし、反対側へ回り、





とりゃ~。



油断したところをがしっ。



そして、またしても力ずくでぐいぐい。





取られちゃった。





しかし、取り返しにいかないと、
詰まらないらしい。





そろそろ帰ろうか。
お庭さん、また来ますね。





帰らないの?





と、隙をついて、奥さんのスリッパを奪取。







スリッパを咥えて、室内をてっとこてっとこ。









取り返しても、執拗に獲ろうとする。



そろそろ時間ですよ。







楽しいのね。
旅行中はたくさん遊べるもんね。









お部屋にお礼を言って、帰ろ。
また来られるから。



今回もありがとうございました。
また来ますね。そのときはよろしくお願いします。



帰りたくないの?



帰ると、こんなには一緒にいられないもんね。



また来よ。





楽しかったね。
伊豆ともしばらくのお別れだね。



では、安全運転で帰りましょう。

ということで、今日はここまで。
この続きはまた明日。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恒例の伊豆旅行2016(その18;綺麗な日の出)

2017-01-28 09:00:00 | おちぇ(伊豆高原)
旅行記はまだ続くが、旅行自体は最終日。

この日はみんな早起き。日の出前に起床。
おちぇりさんも元気いっぱい。



まだ太陽は見えないが、朝焼けがきれい。



あれれ、おちぇりさんは二度寝ですか?





奥さんはタブレットでネット検索。





おちぇりさん、起きないの?





いや~んと、向きを変えられてしまった。







もうすぐ日の出だよ。



空気が澄んでいるから、空がきれい。





きれいな日の出。



家族みんなが健康で幸せでありますように。
しばらくすると、おちぇりさん、起床。



日の出がとてもきれいだったんだよ。



ご飯の匂いかな?





大室山に昇ったばかりの日があたり、
オレンジ色に。



さっ、朝ご飯だよ。



おちぇは家から持ってきたスープね。
おとんたちは惣菜パンにヨーグルトなどなど。





もうすぐお家に帰るんだよ。



お皿に取ってあげるから、待ってね。





食後1時間は安静タイムね。



少し寝ていたら。





寝ようかと思ったら、おかんが歯磨きに。







頑張れ、頑張れ!!



偉いよ、おちぇ。頑張ったね。



お庭で日向ぼっこしない?





日向はぽかぽかだね。



もう少しで1時間を経過。



そろそろ始まるかな?

では、今日はここまで。続きはまた明日。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恒例の伊豆旅行2016(その17;今日はBig Weekさん)

2017-01-27 12:00:00 | おちぇ(伊豆高原)
昨日に続き、今日も毎年恒例の伊豆旅行記。

花と紅茶 Pixyさんを後にして向かった先は、
この日のお宿、Big Week伊豆高原さん。





駐車場はまだがらがら。



ここからも大室山がつるんと見える。



おちぇりさん、起きてください!





お部屋に行って、お昼寝しよ。





お部屋に入ると、早速、お庭へ。





眠たかったんじゃないの?



お部屋の庭から見える景色は、とてもきれい。





このお宿は、けいたとの思い出がいっぱい。
当時はわんこ同伴可のお宿もあまりなく、
伊豆高原といえばBig Weekさんだった。

初めて来たときは、布団の上に掛けるカバーがなく、
近くのスーパーでビニールシートを買って、
それを敷いて寝た。
がさがさ音がしたけど、みんなでぐっすり。

その頃はまだ庭付き部屋もなかった。



このお宿は素泊りのみで食事は出ないが、
前日までたくさん食べているので、
お蕎麦や持ち帰り寿司など簡単なもので十分。



びびりのおちぇも、このお宿は最初から大丈夫。
お姉ちゃんの匂いがするのかな?



そして、今はこの庭付きのお部屋がお気に入り。





どこに頭を入れているの。





いっぱい葉っぱをつけて。







お茶にでもして、それから少し寝よっか。





というわけで、レマンの森さんのケーキ。



奥さんはショートケーキ。


私はシュークリーム。



おちぇのは?



まずは、盛り合わせを食べよ。





眠たい。



おちぇのケーキは、
はんなりさんで食べちゃったんだよね。



ご馳走さま。



日が影ってきたね。



晩ご飯までお昼寝をしよ。





奥さんのところへ場所移動。





そして、また私のところへ。
ここにあるから、少し休みなさい。







すぴすぴと寝息が。



場所を変えて、またころん。







何か匂いがするの?





キッチンの方へ。





お隣さんからわんこの声が聞こえるね。



やはり12月、日が暮れると、急に冷えてくる。





この日のおちぇの晩ご飯。
鹿ストロガノフをスープ状に。





私たちは、コンビニのチルド蕎麦と、



おにぎり、サラダ、とり天。



とり天は、東京・神奈川のセブン-イレブンでは、
あまり見かけないが、
静岡(伊豆地方)では割と置いてある。
脂身が少ないので、唐揚げより美味しい。



ボリュームのある食事が続いたので、
最終日はさっぱりと。







食べ終わったら、ベッドでごろんごろん。





へそ天して撫でてのポーズ。







今回の旅行は、久しぶりの4泊5日。
随分とのんびりできたね。





撫でているうちに寝ちゃった。





可愛い子だな。
みんな揃って、また早寝をしようかね。



では、今日はここまで。続きはまた明日。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加