けいた と おちぇの親方日記

わんこと暮らす、のんびり日記

おちぇの軽井沢デビュー記(その18・最終回;軽井沢のお土産)

2016-10-04 12:00:00 | おちぇ(軽井沢)
おちぇの軽井沢デビュー記も、遂に最終回。
軽井沢では発地市庭スーパーツルヤさんなどで
いろいろ美味しいものを買ってきた。

まずは、発地市庭で購入した玉蜀黍、
ミニトマト(シュガープラム)、そしてプラム(太陽)。



このミニトマトはお宿でも食べたが、今まで食べた中で最も甘い。
玉蜀黍。これもとても甘く、美味しかった。



次は、ツルヤさんで購入した、
トマトジュースとリンゴジュース。



美味しそうであるが、まだ飲んでないので、感想は書けない。

そして、BOULANGERIE ASANOYAさんのバターロール。
こちらのパン、庶民的で自分好みの味。



コンビニで購入したメンチカツを挟んで、お昼にパク。



旨かった!!

最後は、御菓子の花岡さんで購入した、「胡桃の醍醐味」。





少し甘めのレアチーズケーキ。台座の部分は胡桃味。



チーズの味に押され、胡桃の味はあまり感じられないが、
美味しかった。
会社にも買っていったが、好評であったので、次回も購入。

旅行から戻った日の夜。
お昼寝から目が覚め、晩ご飯も済ませた、おちぇりさん。



ロングドライブで疲れたよね。でも、楽しかったね。





ゆっくり休んで疲れをとろうね。



可愛い。



長い長いおちぇの軽井沢デビュー記は、
これにてお仕舞い。

話は変わるが、
実は昨日まで1泊2日で山中湖に行ってきた。
久しぶりのWoofさんにエルフォさん。
その模様は、また後日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おちぇの軽井沢デビュー記(その17;長い旅行ももうおしまい)

2016-10-03 12:00:00 | おちぇ(軽井沢)
長い長いおちぇの軽井沢デビュー記も、
あとわずか。といっても、今日で17日目。

食後のトイレを済ませて部屋に戻ると、
おちぇりさんも眠たそう。



おとんと一緒に寝る?



ぽよん子ちゃんだね。



お外は、まだ雨模様だよ。





9月の軽井沢は只でさえ静かなのに、
雨降りともなると、さらに静か。





チェックアウトに向け、
荷物を車に運んでおこうとすると、・・・。



すぐ戻るから大丈夫だよ。



奥さんがいないと、心細くなっちゃうんだよね。



戻ってくると、ほら、元気に。





もう少ししたら、おうちに帰ろうか。



ちょこん。



アザラシさんみたいだよ。



奥さんが動くと、目で追う。



おとんもいるんだよ~。



では、ツーショットで。





お澄ましさん、はい、笑って。



いいね。



では、今度はおとんとツーショット。



びよ~ん。



はい、笑って。



おちぇり。



可愛い。



奥さんが早くから帰り支度をしてくれたので、
まだこんな時間。



しかし、翌日からは会社だし、
いつもより距離があるので、早々に出発することに。



今回は急でしたが、お世話になりました。
とても良かったので、また来ますね。
次回は連泊で。
その時はまたよろしくお願いします。



おちぇも奥さんも気に入ったようで、よかった。
次はもう少しゆったりね。



では、お家に帰ろうか。



先は長いから、楽にね。





寝ていてね。





可愛い寝顔。



爺じの家に寄って、自宅に到着。
まだぼんやりのおちぇりさん。





やはりこちらは暑い。





お疲れさん。
今回の旅行はどうだった?楽しかった?



おとんたちは、とても楽しかったよ。



まずは、お昼寝しよっか。





旅行もいいけど、やっぱりお家はいいね。



おちぇとの初の軽井沢。少し遠いかと思ったが、
圏央道のおかげでかなり楽に行けた。

またわんこOKの美味しいお店も多く、
とても楽しかった。
新たな旅行先の追加である。

長かったおちぇの軽井沢デビュー記も
次回が最終回。
では、この続きはまた明日。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おちぇの軽井沢デビュー記(その16;初のGIARDINOさん③)

2016-10-02 09:00:00 | おちぇ(軽井沢)
おちぇの軽井沢デビュー記も、今日で16日目。

寝る前のお手洗いも済み、みんなで早寝。
今回は帰った翌日から会社なので、早めのチェックアウト。
(もともとジャルディーノさんは10時チェックアウト)



おちぇもリカバリーウェアを着て、疲れをとろうね。



へそ天ですか。





こちょこちょ。



足先が逃げている。



くすぐったい?



閉じちゃった。



では、寝ましょうか。



お休みなさい。



こうして、早々に(また21時前)就寝。




そして、翌朝。



この日は、朝から小雨混じりであったため、
早朝散歩はせず、お部屋でだらだら。







部屋の電気をつけ、帰りの支度にとりかかる?



まだいいか。



撫で撫で。





甘えん坊さん。





雨模様のため、思ったより気温が低く、
おちぇりさんも少し寒そう。





穴熊さんですね。





まだまだ眠た顔だね。



朝ご飯だけでも食べちゃおうかね。



おとんたちは、前日買っておいた
浅野屋さんのパンとミニトマト「シュガー」。
定番のあんパン。



トマトチーズパン。



最後にカレーパン。



おちぇは、まだいいの?



食べ終わってから、また寝たら。





おぱよ。



少しもたれ気味のようなので、
おちぇりさんの朝ご飯は、これね。



どうかな?



取り敢えず、ぺろり。



あとは、食後の噛み噛みね。





合鴨ささみね。



美味しそうだね。



食べ終わったら、歯みがきね。



霧雨みたいだから、
今のうちに朝のトイレに行っちゃお。







まだ朝も早く、あたりは静かであった。



あまり手足が濡れないように、用が済んだら、
おかんの抱っこ。



お部屋に戻ったら、チェックアウトまで少し寝たら。
(おとんはそうさせてもらうよ)

では、今日はここまで。この続きは、また明日。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おちぇの軽井沢デビュー記(その15;初のGIARDINOさん②)

2016-10-01 09:00:00 | おちぇ(軽井沢)
おちぇの軽井沢デビュー記、15日目。
快適なお宿で、のんびり。なかなか起きないふたり。



少しずつ日が暮れてきた。



お宿のドッグランも全体が日陰に。



しかし、空は青空。



おふたりさんも起きてきたので、少し早い晩ご飯。



今回は急な予約で、素泊りにしたため、
お宿のご飯はおちぇりさんだけ。

ジャルディーノさんの食事はレストランのみなので、
わんこご飯だけの場合、18時前に部屋に届けられる。



おちぇりさんの晩ご飯は、
牛肉のクリームシチュー、ささみのオーブン焼き、
そしてヨーグルト。



そして、私たちの晩ご飯は、
発地市庭で購入した発酵玄米のおにぎり、
浅野屋さんのコロッケ。



同じく、発地市庭で購入した、じゃがいもの甘辛煮。



スウィートトマト、その名もシュガー。



デザートは、シャイン・マスカット。



見た目は少しshabbyであるが、
どれもこれも、とてもとても美味しかった。

おちぇも満足できた?



お子ちゃま顔だね。



ちょっかいを出していたら、
隣のベッドに逃げられてしまった。





おとんは寂しいな。





でも、まぁいいか。
自己主張できることは良いことだよね。





おちぇ、今回の旅行はどうだった?





やはり軽井沢、ここは夏でも涼しかったから、
来年も来たいね。
でも、冬の軽井沢も来てみたいね。





どうでするか?



旅行の時は、いっぱい一緒にいられて、
楽しいね。







しつこ過ぎたのだろうか、背中を向けられてしまった。





では、本寝の前にお手洗いを済まそう。



お宿のドッグランは20時までは利用可なので、
寝る前にもう一度。



やはり日が暮れると、かなり涼しい。



レストランでは、大人たちが酔って、
またラウンジでは、子供たちが遊んで、騒いでいる。



しかし、ドッグランには、
うち以外誰もおらず、とても静か。



虫の声が聞こえる。











そろそろお部屋に戻ろうか。



鳴いていた虫を発見!!



日中は暑かったが、こうして日が暮れてみると、
やはり少しずつ秋が近づいている。



では、お部屋に戻って、また早々に寝ましょう。



ということで、今日はここまで。
この続きは、また明日。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おちぇの軽井沢デビュー記(その14;初のGIARDINOさん①)

2016-09-30 12:00:00 | おちぇ(軽井沢)
おちぇの軽井沢デビュー記、14日目。
当初2泊3日の予定が3泊4日に。

チェックイン時間の約1時間前に、
この日のお宿、軽井沢ジャルディーノさんに到着。



チェックイン手続きだけでも済ませ、
お宿のランで遊ばせてもらえないかなと思ったら、
たまたま既に準備が整っているということで、
お部屋に入れてくださった(有り難い)。

そして、通されたのが、このお部屋。



こちらのお宿では、
唯一庭付きのデラックスルームをと考えていたが、
今回はスウィートルーム(ここしか空いてなかった)。



おちぇりさんは気に入ったらしい。



持参したシーツを敷いたら、即、ジャンプ・オン。





どうですか?



お部屋のお風呂は、こんな感じ。



お手洗いは、こんな感じ(結構広い)。



ベランダからはお宿のドッグランが。



下のお部屋がデラックスルームらしい。



おちぇりさんもあちこちをチェック。



窓側にソファとオットマンを向けて、だらりん。





おちぇりさんも一緒にだらりん。





お手洗いも兼ねて、お宿のドッグランへ。



ウッドチップだけど、どうかね。





ドッグランから見たお宿(正面1階はレストラン)。



少しまだチップが新しいかね。



あとは日向は、結構、暑い。



建物の向かって2階の右端がスウィートルーム。
スウィートルームの真下はデラックスルームで、
1階の右端は家族風呂(2つ)。



そろそろお部屋に戻る?



初めての所だから、一通りチェック。







大丈夫だった?



では、トイレも済んだし、
涼しいお部屋でお昼寝をしよっか。



涼しくて快適だね。



やっぱり家はこういうタイプのお宿かね。



おかんがご機嫌だもんね。



おちぇもご機嫌?





折角だから、ベッドで寝たら。



延泊してみて、よかったね。





おとんは大きなお風呂に入ってくるから、
おちぇは先にお昼寝をしていて。





気持ち良さそうなおふたりさん。



急遽決めた軽井沢ジャルディーノさん。
正直、外観は研修所みたいでどうかと思ったが、
内(スウィートルーム)は至って快適。

庭付きのデラックスルームがいいと思っていたが、
デラックスルームのすぐ横は受付とラウンジで、
子供たちがはしゃいでいて騒がしく、
また部屋の前を家族風呂に行く人が通り、
落ち着かなさそう。
結果的には、スウィートにしてみてよかった。

ということで、今日はここまで。
この続きは、また明日。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加