片割れ月おもちゃ箱

エッセイ風お笑いブログです~

ハナミズキ

2017年05月14日 18時17分26秒 | 日記
   御手植ゑの松の陰なる花水木 …駄句である(_ _;)…パタリ





   訳あつて素直になれぬ花水木 …駄句である

 今年は春になっても寒かったので桜の花も10日ほど遅かった。その他の花も去年より1週間ばかり遅く咲いているようだ。
 近くの県立公園のハナミズキがそろそろ咲いたかなと気になっていた。天気が良かったので午後から出かけてきた。

 ハナミズキは、昭和の時代に皇太子殿下と美智子妃殿下がそれぞれ御手植えした松の陰になっていて、見過ごしてしまいそうな場所にひっそりと咲いている。日当たりのいい枝の何輪かが花を開いていたが、日陰の枝は未だ花をつけていなかった。
 植えられてから既に40年近くなる木だが、あっちに曲がったりこっちに曲がったりしてなかなか背が伸びないようだ。南側に杉林があり日が差さないので、日光を求めて紆余曲折しているのかも知れない。

 そういえば、キリストの十字架はハナミズキの木で作られたという説がある。その時、十字架に使われたことを悲観しているハナミズキに、これからは十字架を作れないように細く曲がった木にしてやろうとキリストが約束したという。
 みすぼらしいハナミズキを見て、少し物足りなかった。丘を隔てた場所にもハナミズキがある。口直しにその場所まで歩いて向かった。

 そこは噴水のある広い場所で、階段を上った斜面に5本くらいのハナミズキが植えられてある。写真を撮ろうとカメラを向けようとしたら、先客の若いカップルが写真撮影をしている。
 まだ二十歳前くらいだろうか。女の顔は貝でいえばシジミ貝、犬でいえばパグ、魚に喩えるとハタハタといったところだろうか。白のブラウスにひらひらのスカートの女がポーズをとり、それを野郎っこが写している。割り込むのは悪いので終わってから撮ろうと思い待っていた。

 しかし、いっこうに撮影会は終わる気配を見せない。それどころか女のポーズもだんだん大胆になり、プロのモデルのそれに近い動きになっている。野郎っこもだんだんプロのカメラマンを意識して来たのか、盛んに「いいよ、いいねー、最高だねー!」などと言って女を煽っている。
 ダメだこりゃ!
 何時まで経っても終わりそうもないのであきらめ、離れたところから望遠で一枚撮ってとっとと帰ることにした。(_ _;)…パタリ


  写真に写っているカップルと記事の内容とは一切関係ありません…Σ( ̄ε ̄;|||・・・





 我が家のカメも最近うっとうしくなってきたので此処に放そうかなと悪巧みしているところだヾ( ̄o ̄;)オイオイ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裏鳥海山 | トップ | イモムシ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
出た~!(笑) (砂希)
2017-05-14 19:37:17
片割れ月節炸裂ですね(笑)
シジミ貝でパグとは辛らつな。
野郎っこのほうはイボガエルかしらと想像しちまいました。
すみやかに退いてくれれば、ポメラニアンに格上げされたかもしれません。
ミニチュアダックスは可愛いですね。
ジムの帰り、お散歩中のところを見ました。
ああ、明日からまた仕事だわ~。
久々の…(笑) (片割れ月)
2017-05-14 20:43:34
砂希さん
何かねー、昔は自分もそんなことをしていた時期があったような…
でも、今あらためて若い二人を見ていると、嫉妬とは違う何かがヽ(´o`; オイオイ
若いということは何でもありということでしょうか、魚に例えるとハタハタみたいな女でも(..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ
向いの家はトイプードル、お隣は雑種の柴、隣が空地になっていて、その隣がカマキリみたいな犬を飼い始めました(||゚Д゚)ヒィィィ!
我が家はミドリガメ、ちょっとイケメンの亀かも(*^^*)ポッ
おはようございます (sumika)
2017-05-15 08:16:48
片割れ月様
おはようございます。
朝から、クスッとさせて頂きました。
ブログの中の若いカップル、恋愛中なのでしょうか
ほほえましくも脳がマヒした状態と解釈する私は、意地悪ですね。ペコリ
バカップル (片割れ月)
2017-05-15 12:03:46
sumikaさま
脳がマヒとは好い表現ですね(*^^*)ポッ
付き合い始めたカップルかも?二十歳前後は周りが見えずに舞い上がったりして、私もそうだった記憶が…(笑)
写真が上手く撮れてなくて別れる原因になることも、
シジミを撮ってハマグリが写ってるわけがないのにね~ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
Unknown (ナツ)
2017-05-15 23:16:32
さすが俳諧のロマグレ様の文面楽しみました。
シジミ貝+ハタハタetcを総合すると難しすぎて笑うしかありません。ヤキモチ妬くな!おじ様よ。
皆そんな時がありました。若い二人にしかわからないあの気持ちですよ。ホホホホ
ハナミズキの花大好きです。
ヤキモチ (片割れ月)
2017-05-16 06:56:18
ナツさん
場所を占拠されたほかに熱々ぶりを中てられては、こうでも書くしかありませんでした(笑)
せめてアサリくらいにしておけばよかったかと反省しております(*゚.゚)ゞポリポリ
なんだかんだ言ってもナツさん夫婦はまだいい方で、私は夫婦で出掛けることが全くと言っていいほど無いので、この先もこんな八つ当たり状態が続くと思います(_ _;)…パタリ
お孫さんたちの相手でお疲れでしょうからゆっくりなさってくださいね(*^・^*)チュッ♪
八つ当たりを (non)
2017-05-22 10:11:36
してるんですね、思い出せば、
思い出せる射程距離においででしょうに、
甘い日々ですよ、ほら。

さて出戻りagainがまたまた出戻って、
暢気なもんですけど以後もよろしく!
こんばんにゃ♪ (片割れ月)
2017-05-22 18:42:56
nonさん
長距離砲ですからガッキーから草笛光子さんまでの範囲で射程に収めていますヾ( ̄o ̄;)オイオイ

出戻りって癖にならないですか(笑)
私も面が割れている口です、せめて自分を名乗ってコメントでもくれたらいいのにね(笑)
割り切って諦めるしかないかと…(*^^*)ポッ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。