蝸牛のつぶやき

日々ダラダラ過ごしてる人が黒歴史を刻んでいく日記

とろろ昆布

2017年03月15日 | オフゲー
クリア後も黙々と遊んでたいけにえと雪のセツナですが、トロフィー実装以来、初めてのコンプリートを達成しました。


SSを見ると最初のトロフィー取得(隠しトロフィーなので一応モザイク)が3/8となってるので、丁度一週間で取れたことになるようです。
基本的にわざわざ狙わない、狙っても簡単に取れそうなものだけという性格なので、自分でもここまで頑張るとは驚きです。

テクニックは不要なゲームなのでコツコツやれば誰でもコンプできる難易度だと思います。
条件の一つとして某強敵を倒さないといけないのがちょっと大変でしたが、システム的に攻略に定石がないため、
自分のお気に入りのメンバー構成で倒すための戦略を考えるのが楽しかったです。


図鑑埋めは、ドロップに関係するアイテム関係の制覇は諦めました…。

法石というのがいわゆるマテリアみたいなもんなんですが、ドロップアイテムを合成して作らないといけません。
ドロップ目当ての狩りがなかなか面倒なのに加え、興味ないキャラクターの法石を作成する気力まではさすがに湧かない。
惜しむらくは、宝箱回収率99%なところ。


大して期待してなかったにも関わらず、思いのほか気に入ったゲームとなったのはもちろんですが、
初めてトロコンしたことで私にとって特別なゲームとなりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« セツナかった | トップ | トリガーポイント »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。