蝸牛のつぶやき

日々ダラダラ過ごしてる人が黒歴史を刻んでいく日記

セツナかった

2017年03月12日 | オフゲー
なんとなくさくっと終わらせるのが嫌で、ラスボス前にサブイベント等あれこれ済ませてからしぶしぶクリア。



うーん、うーん。
ストーリーの展開が結構アレで、うそおおおおおあああwせdrftgyふじこlp
てな感じでした。
RPG慣れしてる人にはありがちな展開らしいですけども、私ライトゲーマーなんでびっくりしちゃいましたよ。

感想:とてもよかった(小並感)。

序盤は微妙かなと思ってたのが嘘のよう。
あー、あと陰のある厨二イケメンが重要キャラとして配置されてるのもいい(そこか)。



評価は賛否が分かれるみたいだけど、考察ブログなんか適当にあちこち読むと、好きな人はめっさ好きみたいだなぁ。
あれか、またこれも人を選ぶゲームって呼ばれるやつか。

あれもないこれもない、非常にシンプルなゲームではある。
宿屋すらないということに文句が多いようだが、そもそもRPGに宿屋があるのが何故当たり前だと思うのだろうか。
他に回復手段がある仮想世界なんだから、ここはこういう世界なんだと納得するだけで済む話なのに、何故固定概念で否定するのかなぁ。
世間での古き良きRPGがどんなもんか知らんが、宿屋がないとゲームとして成り立たないもんなのか?

あれもこれもこれでもかってくらい盛りだくさんなゲームもそれはそれで好きだけど(ゼノブレ等)、あれこれ削ぎ落とした引き算の美学(上田ゲー等)はもっと好きなので自分には合ってた。


上田ゲーもそうだけど、この手のものが評価されてくれないと、作り手が減る一方なんじゃないかと危機感憶える。
レビュー等で細かい不満ばかりクローズアップしてチクチク潰すのは簡単だけど、結果的に大衆向きのゲームしかできなくなるのは困るのであります。


話を戻して…、
クリア後もちょっと巻き戻って遊べるので、飽きるまで図鑑でも埋めようかなと思ってます。
これじゃまだ次の積みゲー崩せないや。

図鑑埋めとか完全に作業だし、ちまちまとリモートプレイ用にVita欲しくなっちゃうな。
でもゼノブレ2出るみたいだからそのうちスウィッチ買わないとだし…、いやはや。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いけにえさん | トップ | とろろ昆布 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。