DDONメモ日記 欧州サッカー好き覚者

ドラゴンズドグマオンライン、欧州サッカー好き覚者のメモ帳ブログです。アルケミストをメインにゆっくりコツコツ奮闘中。

DDONの遊び方を考え直してみる その2

2017年04月06日 | 日記
前回の冒険パスポートをやめることについての検討の続き。
冒険パス各種特典が無くなることに対して、少し考えてみました。


特典:復活力
1日1回までの制限となりますが、私は最前線を突っ走るプレイはしないので、
事前情報を入手して装備を整えてきちんと準備しておけば、やられて死ぬことは少ないはず。
最前線を走りたいのであれば、パス無しは厳しいですね。
ただ、個人的に一番やっかいなのが、落下死。(´・ω・`)
とくに橋の上などの狭い場所では、これまで以上に立ち位置を意識して行動ですな。
戦闘の緊張感が高まっていいかもですね ^_^


特典:保管ボックスの拡張枠
特典:拠点用保管ボックス
特典:格納チェストの素材をクラフトで利用可

基本的に素材は売って必要な時に買うスタイルへ。
稀に配布されるお試し冒険パスを活用してうまく整理していきたいですね。
あと拠点用ボックスは便利ですが、出発前に手持ち整理をして、
必ずレーゼに戻るタイミングがありますから、苦労無くやりくりできると思います。
また青箱の件も面倒ですが、毎回出し入れしていくしかないですね。(^-^)


特典:転移リムの無料or割引
特典:メニューのリム転移からいつでも

リム消費のメインとなるのが、転移とポーンを借りるとき。
所有リムは100万を超えているので大丈夫と思いますが、
意外にこれが一番辛いかもしれないですね。(><;)
遠いエリアや周囲のエリアに移動しやすい拠点を、マイ拠点に登録を厳選して、
冒険中の転移リムの無駄使いを減らすようにしたいと思います。
2017年4月現在、マイ拠点は9つまで登録できますが、私は以下を選んでみました。
魔赤島はレーゼ内『港洞』から無料転移が可能ですのでマイ拠点に固定登録は不要。

1.ホボリック洞穴 (ボルド鉱山)
2.ジンゲン    (ダウ渓谷)   ※シーカー師匠
3.ディナン    (ディナン深層林)※エレアチャ師匠
4.ゾマ      (ザンドラ東部)
5.メルゴダ    (亡都メルゴダ) ※アルケミ師匠
6.守り人の庵   (エラン水林)
7.モルフォール  (モロー樹林)
8.グリンデュア  (キンガル峡谷)
9.自由枠 (その時々で登録する一時保存枠を1つ)

また、リム対策として、毎週クランAP最大報酬を目指しているクランに入るのも手。
たしか最大で毎週29500リムが入手できたかと。
もちろん、ポーン派遣やクランクエなどでクラン貢献することを忘れない。( ̄^ ̄)ゞ
あと、自分がパーティリーダーをする場合はケチらないようにしないとね。


特典:バザー出品数&再出品時間制限なし
上記リム消費が一番辛いかもと書きましたが、
今後は素材は売って必要時に購入するスタイルにするので、この特典無しが一番辛いかも。。
5枠まで&落札されると24時間その出品枠を使用できなくなりますから、
インしたら、すぐにバザーをするようにして、翌日以降のインしている時間帯で、
出品&回収が出来るように廻していきたいです。
もちろん出品物は厳選して無駄は省きたいですね。


特典:エリアマスター支援品2倍
公式の説明に
「支援品の中には強力な武具の生産・強化素材となるアイテムも含まれていることがあります」
とありますが、これは各エリアの印記章のことですね。
最前線を走らないと決めているので気長に遊んで揃えていけばいいかな。(^^


特典:ロストポーンをリムストーンから復活
特典:ポーン助け起こし時間半減

最近はロストしないから問題ないですかね。。
メインジョブはアルケミストなので、ポーンは頑張って守っていくのです。はいっ!( ̄^ ̄)ゞ
まぁ、万が一の助け起こしはセージよりも、注目を切りやすいので対応できるかな。(^-^)


特典:クエスト受注上限数
特典:クラフト経験値1.5倍
特典:宿屋での宿泊が無料

まったりプレイだと、クエスト同時受注数は10個で充分。20個も要らないかな。
クラフト経験値も気長にやればいい。
ただ、宿泊無料がなくなるのは案外、痛いかも(笑)
とはいえ、お金はそれなりにありますのでなんとか大丈夫と思います。



-----------

さてさて、パス無しでどうなるかなぁ。。
リムとバザー関連で少し詰んでしまうかもしれないね。
そこが少し心配ですが、どこまで出来るか、ある意味、楽しみ。

ドラゴンズドグマは、前作からハマった好きなゲームで、
竜が神の位置付けで、竜の理が存在するドグマの世界観は気に入っています。
DDONを遊ぶ上で、冒険パス1500円は個人的に高くないと思いますし、
開発&運営さんには頑張って欲しいですから、多少の課金は有りです。
ただ最近、DDONの運営の方向性に個人的に疑問を感じる点が増えてきて、
正直なところ、DDONへの熱意が少し薄れてきた部分がありますね。
ひとまず、冒険パス無しがあまりストレスを感じることなく遊べたらこれを継続して、
運営さん応援&倉庫節約でバージョンアップ毎に販売の一式装備に課金する遊び方にしようかな。
たまにネカフェを利用してやりくりするのも一つかもですね。
(^。^)


(参考)リム転移 登録拠点

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DDONの遊び方を考え直してみ... | トップ | DDON ソロ・冒険パス無しのコツ »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。