J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ

岡山サッカーファミリー(ファジアーノ岡山等)、スポーツ文化等「岡山からJリーグ百年構想を」・・・情報ライブラリ的ブログ。

松本山雅の強さ27

2017-06-16 01:01:25 | サッカー(Jリーグ(J1・J2)・国内)

 リスペクト(事例紹介)コラムです。
 山雅さんのHPを観ていたら「雪辱の岡山戦」というキーワードを見かけました。ページを辿っていくと、「雪辱の岡山戦!ゲット3チケット」という事で3枚セットの企画もののようです。そうこなくっちゃ。それくらいの気持ちで来る相手の方がいいと思います。サッカーの試合も戦いです。こういう気持ちが入った試合は見ごたえがあります。売上よりも気持ちがかなり入った企画ですね。まずはその雪辱企画を抜粋して紹介。
           
【6/25(日)岡山戦「雪辱の岡山戦!ゲット3チケット」販売】
 2016年11月27日、雨の降りしきるアルウィン。J1昇格プレーオフ準決勝で岡山に敗れ、松本山雅のJ1昇格の夢は消滅。あの悔しさは私たち山雅ファミリーにとって忘れられない記憶。あれから7ヶ月・・・いよいよ岡山をホームに迎え、あのときの雪辱を晴らす絶好のチャンスが到来。是が非でも勝ち点3を掴み取り、シーズン後半戦に向けてJ1昇格へと弾みをつけたい試合。そのために、アルウィンを満員にし、松本山雅の総力を結集して勝利したい。今季は、ホーム3試合を終えて平均入場者数が14,137人。クラブ史上最多の19,632人まで、5,495人足らず。
 今回、満員のサポーターと一丸となって『勝ち点3』を獲得するために、ホーム自由席を3人組でご来場の方が通常価格の3割引でチケットを購入いただける「雪辱の岡山戦!ゲット3チケット」を企画。
〔対象試合〕
・日時: 6月25日(日)18:00キックオフ
・試合: J2リーグ ホーム岡山戦(会場:アルウィン)
・席種: ホーム自由席(3枚セット)
・価格(税込): 大人:4,620円(通常前売価格 6,600円より3割引き)
・通常販売期間: 2017年5月3日(水)10:00 ~ 6月24日(土)18:00まで
J2松本公式HP該当ページ:http://www.yamaga-fc.com/archives/101320

 3人組で3割引で勝ち点3へという企画ですか。わかりやすいです。そのホーム岡山戦ではちょっといい異競技交流の話もあるそうです。日頃試合観戦に来ていた五輪選手に声をかけて交流を図り、ともに自チームを盛り上げる企画です。これは素晴らしい話ですね。以下、抜粋して紹介。

【6/25(日)岡山戦にスペシャルゲスト 平昌五輪カーリング男子日本代表チーム「SC軽井沢クラブ」選手が登場】
 6月25日(日)に開催するホーム岡山戦に、平昌五輪カーリング男子日本代表チーム「SC軽井沢クラブ」の選手5名がスペシャルゲストとして登場。以前より「SC軽井沢クラブ」の両角選手がJ2松本の試合観戦にアルウィンで応援している事を知り、今度はクラブとして両角選手が所属するSC軽井沢クラブの五輪での活躍を応援したいと考え、相談の上でスペシャルゲストとしての参加が決定。「SC軽井沢クラブ」選手は各種イベントに参加する予定。

〔SC軽井沢クラブ選手〕
・スキップ/両角友佑選手(軽井沢町出身)  ・セカンド/山口剛史選手(北海道南富良野町出身)
・サード /清水徹郎選手(軽井沢町出身)  ・リード /両角公佑選手(軽井沢町出身)
・フィフス/平田洸介選手(北海道北見市出身)
〔6/25:ホーム岡山戦 実施イベント内容(予定)〕
・SC軽井沢クラブ 選手挨拶及びPRブース出展
〔SC軽井沢クラブプロフィール〕
 '1999年、長野五輪を観た両角選手友佑が長岡コーチと結成したチーム「AXE」を前身に、'05年に「SC軽井沢クラブ」として活動を開始。現在のメンバーになった'07年から'09年まで日本選手権3連覇を果たすと、'09年には世界選手権にも初出場。'16年大会には日本男子としては過去最高の4位入賞。今年日本男子として20年ぶりの五輪出場を決め、 日本選手権は5連覇中。
J2松本公式HP該当ページ:http://www.yamaga-fc.com/archives/105577
   
 いいでしね。まさに当ブログでいつも言う「異競技交流」。以前よりの来場を知り、応援交流を考えて相談を持ちかけ、紹介イベントを企画したという事ですが、これが付加価値の低いところだったら、「来てるらしい」「あそう、面倒臭いから放っとけ」と流した事でしょう。これが商業主義でしか物事を考えていなかったら、「うちはうち、うちがどう儲かるか、動員数が増えるかだけ考えてればいい」となったでしょうが、「それはいい情報。ぜひ声をかけて一緒に地域を盛り上げよう。お互いの会場でPRをしたらどうか」という発想できるかどうかですか。
 山雅さんは以前より、バスケチームと異競技交流がある事を知っています。クラブ公式HPによれば、去年もB2信州の試合会場に、足を運んでPR活動をしたそうです。J2岡山もどうでしょうか。かなり昔に歩け歩けウオーキングにシーガルズの選手が参加した事はあったようですが、他は皆無です。ベルとシーガルズは試合中に、選手来場を紹介する事はやっていたようです。昔、県知事がCスタのホーム戦での挨拶で、ベルの宮間選手に五輪で頑張って欲しいと口にして、失笑が出るような空気になった事を覚えていますが、異競技交流があれば一段と盛り上がった事でしょう。県民性もあるのかもしれませんが、ぜひ岡山でも異競技交流をスタートして欲しいですね。今季の順位は低迷していますが、山雅さんは本当にいいクラブですね。
J2松本関連:292827262524232221

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャリティー活動の実施について | トップ | 全市町ホームタウンに支えら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。