J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ

岡山サッカーファミリー(ファジアーノ岡山等)、スポーツ文化等「岡山からJリーグ百年構想を」・・・情報ライブラリ的ブログ。

勝利の白星103

2017-07-17 01:09:15 | ファジアーノ岡山

 PV観戦レポです。
 昨日、ウルトラスで開催された、ファジのアウェー金沢戦のPVに行ってきました。相手は3分2敗という岡山がまだ勝った事の無い相性の悪い相手。慈善にT森店長に倉敷店でやるのか聞いたところ、今回も岡山店でという事でした。お客さんの入りはほどほど。一人客も何人もおられ、昨日も知った顔はほとんど無し。皆さん、自宅DAZNか、ドルトムントの試合を観ているのかと。
   
 試合の方ですが、なぜ今まで岡山が勝てなかったのかなと思いながら観始めました。個人的な金沢さんの印象ですが、球際と足元が岡山よりも優れている様子。確かに岡山が苦手なタイプだと思って観ていましたが、岡山も以前の負け続けていた頃よりも、プレスが強くなりセカンドボールを拾えていました。あと、金沢さんは、時折ロングフィードなどJ1っぽいプレーも見せましたが、如何せん最後の精度が足らず。うーむ、この辺りが今の順位を象徴しているのかという感想です。金沢さんには元岡山の野田選手がいたくらいで、馴染みのある選手は見当たらなかったですね。
 あと、解説でも言われていましたが、岡山のセットプレーのバリエーションが光っていました。特によく見るのが、CKからニアの選手がヘッドで少しコースを変え、ファーの選手が押し込むという戦術。研究される前にどんどん結果を出しておいて欲しいですね。
   
 ネットの戦評です。【ハイライト:ファジアーノチャンネル
 序盤はともに守りに重きを置いた手堅い展開。金沢さんは時折宮崎がスピードを生かしたドリブルで鋭いカウンターを仕掛けるが、0-0のまま前半修了。後半は岡山が2得点を取った後に思い切りの良さを取り戻し、正確なロングパスから流れをつかみ、クロスから得点するが、反撃はここまで。最後は連戦の疲労を感じさせ、金沢さんの連勝は4でストップ。岡山は、得意のセットプレーから2得点。これで9試合連続負けなし。
J2採点
 チーム6、一森:6、片山:6、篠原:5.5、喜山:5.5、澤口:5.5、塚川:6.5、関戸:5.5、パク:6.5、石毛:5.5、赤嶺:5.5、豊川:5.5
渡邉:5.5、長澤監督:6

   
 今朝の山陽新聞朝刊の「ファジ夏場の逆襲」というタイトルの記事の戦評です。
 流れからゴールできない岡山の切り札はセットプレー。後半4分、石毛選手のCKを片山選手が角度を変え、塚川選手がファーへダイビングヘッドで先制。目下4連勝中の反撃を跳ね返し、辛抱強く反撃の機会をうかがうと再びパク選手のCKで追加点。
 アウェー3連戦で、選手を入れ替えながらも、移動や過密日程の疲労は否めず。高温多湿の厳しい条件下で我慢強く戦い抜き、要所でのセットプレーの精度は向上。故障組も後半から復帰出場し、チームは9戦負けなし。しかし、1点差とされた終盤の守備は課題。
   
 昨日は暫定9位で、今日の他チームの試合の結果で、今節は10位に収まりました。次節勝てば最良で、PO圏内の6位、負ければ最悪で15位とまだまだ混戦幅は広いまま。今節も、上にいた4チームが負けとドローという他力本願に近い結果。運が良かったとも言える状況。逆に言えば、次節は全く逆の展開になる可能性も小さくありません。実際に過去にもジャンプアップの後にジャンプダウンというのがありました。4強の背中は遠く、今季はPO進出が目標になっていますが、現実的には1ケタ順位かどうかになるかもしれないと、個人的には思っています。
 で、次の相手は山口さん。確かに前の対戦では勝ちましたが、新監督の戦術が浸透してきているのか、今節も讃岐さんに快勝し、2連勝中。山口さんには新外国人選手も入団しており、確か岡山戦から出れるんじゃなかったかなと。油断大敵です。
   
 この日はT森店長ではなく、モリカツ店長登場。倉敷店の様子を尋ねると、12日にオープンしたとか。8月うんぬんというのはオープンではなく、ファジのPVの事だったのかと。また、倉敷店(ウルトラスステーションスタジアム)の内容は、今度詳しく紹介するとして、ちょっとびっくりでした。
 そして、倉敷駅を通ったので、早速駅ビル1Fに行ってみました。オープンしていました。岡山のどの店とも、系列のどのPACOとの雰囲気が違う感じです。不審人物っぽく店外からジロジロ見入ってしまう。T森店長の姿が見えたら、声をかけようと思いましたが、見当たらなかったので、そのまま失礼する。確かこの日は貸切とも聞いていましたが。また、飲みに立ち寄るとしよう。本当に近所だし。
 そして今日の夕方、またしても倉敷駅に来たので(通り道です)、ひょいと覗いてみるとおられました。向かって右エリアのカウンターにT森店長発見。手招きされるので、ひょいと顔を出して「すぐ電車が来るんで、また来ます」と店を後にする。やはり、ここは電車の待ち時間が長い時にちょっと一杯やっていくのがいいかも。後日詳しく紹介しますが、料理も申し分なく、当面は昼のランチもやるとか。確か年中無休とか。
ウルトラスステーションスタジアムHP(さんすて倉敷公式HP内):http://kurashikieki-sc.jp/floorguide/ultras.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カリスマの存在222 | トップ | Bリーグについて48 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。