J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ

岡山サッカーファミリー(ファジアーノ岡山等)、スポーツ文化等「岡山からJリーグ百年構想を」・・・情報ライブラリ的ブログ。

盛り上げたいJ3リーグ11

2017-02-12 00:01:56 | サッカー(J3以下・外国・他カテゴリ)

 リスペクト(事例紹介)コラムです。
 昨季、残念ながらJ3に降格された北Qさんですが、今季は新スタジアムでのシーズンになります。何という皮肉なのか、長野さんにしても新しい専スタを作るとJ2ではこけら落としできないとか、ガンバさんのように成績が低迷するというジンクスを感じます。新スタジアムであるミクスタに参戦するのを楽しみにしていただけに個人的に残念です。開幕が近いという事で、北Qさんやミクスタに関する最新情報を紹介したいと思います。昨日にマスコミ公開されたそうですが、まずはスポニチの記事から。以下、抜粋して紹介。

【北九州の新本拠“ミクスタ”初公開「ゼロタッチスタジアム」が売り :スポニチ】
 ミクニワールドスタジアム北九州が10日、報道関係者に公開。JR小倉駅から徒歩7分と至近距離にあり、太陽光発電、LEDナイター照明などで環境に配慮。またメイン、サイドスタンドは全て屋根付き。スタンドとグラウンドの距離がJリーグ本拠地では最も近い日本初の「ゼロタッチスタジアム」も大きな特徴。実際にスタンド最前列に座ればタッチライン、ゴールラインまで、わずか8m。手を伸ばせば選手に触れそうな印象。フェンスはピッチから高さ1.24mと低く、選手とスムーズにハイタッチが可能。
 ピッチは年間を通して良好なコンディションを保つため、夏芝のティフトン種の上から冬芝のライグラス種を重ねまき。また、ものづくりの町の北九州市らしく場内に地元製品をPRする「街かどショールーム」のコーナーを設置。スタジアム正面には地元の東邦チタニウム八幡東区工場で製造されたチタンのインゴットを使った「北九州スタジアム」の銘板が寄贈設置。
スポニチ該当記事:http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/02/11/kiji/20170211s00002000068000c.html

 ネーミングライツで、地元不動産会社の㈱ミクニがスポンサーとなったようです。ピッチとスタンドの距離が最も近い8mという事ですが、確か今までは日立台が一番近かったと記憶していますが、実際のところはどうなのか。地元PRコーナーはいいですね。地域に根差す価値観だと思います。来月にグランドオープンという事ですが、北九州市の公式HPから。以下、抜粋して紹介。
   
【グランドオープンイベント】
〔市民招待〕
 2017年3月12日(日)に、「ミクニワールドスタジアム北九州」がグランドオープン。市民みんなでお祝いするため、記念式典からギラヴァンツ北九州の試合まで通して入場可(観覧は受付で配布されるチケットが必要)。先着8,000名に記念マフラーを配布。
 ・完成式典 10:00~10:30
 ・国歌・市歌演奏(LE VELVETS)、挨拶、テープカット
〔オープニングイベント〕
 ・LE VELVETS ミニコンサート 10:30~10:50
 ・集団・タオル体操 福岡県女子体育連盟(350名) 11:00~11:20
 ・マーチングバンド 木屋瀬中学校、北筑高等学校(100名) 11:30~11:50
 ・芝生体験(7歳以下と保護者のギラダンスの参加500名) 12:00~12:40
〔ギラヴァンツ北九州ホーム開幕戦〕
 ・ホーム・ブラウブリッツ秋田戦 14:00~16:00
〔その他関連イベント〕
 ・スタジアム寄付銘版除幕式 13:30~13:50(予定)
  場所:2Fコンコース
        
【スタジアム外でのイベント】
「北九州グルメスタジアムだJ~We’ll be back!~」
 ・時間: 10:00~17:00
 ・場所: 浅野町緑地
 地元北九州のご当地グルメと中国・四国・九州地域のJ2・J3所属クラブのホームタウンご当地グルメが集合。小倉の市場のおいしいグルメも出店。
 北九州のご当地グルメ: 小倉焼うどん、門司港焼きカレー、戸畑焼チャンポンなど
 Jクラブご当地グルメ: 長崎ちゃんぽん(長崎)、釜玉うどん(讃岐)、浜千鶏とり天(愛媛)等
 小倉の市場グルメ: 市場直送サザエつぼ焼き、北九州名物辛子明太子等
北九州市公式HP該当ページ:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/shimin/01600147.html

 ミクスタは、整備費99.9億円の財源の一部に、スポーツ振興くじ助成金を受けるとか。助成金30億円の配分が決定しており、整備費に係る市の財政負担が軽減されるそうです。そして、内覧会が昨日10日に行われたとか。新幹線小倉駅から徒歩7分の利便さと海との隣接が特徴で、太陽光発電による照明もLEDを使用し、環境に優しいとか。18日に先にラグビーの「サンウルブズ対トップリーグオールスターズ」がこけら落としが開催されるとか。
 日本の専スタはラグビーも開催できる構造が主流なので、正式にはサッカー専用スタジアムと呼ばない方がいいのかもしれませんが、陸上トラックが無く、スタンドの距離感で一般的に「専スタ」と当ブログでは呼んでいます。ぜひ一度行ってみたいですね。北Qさん、早くJ2に戻って来て下さい。
北九州スタジアム工事情報FBページ:https://www.facebook.com/kitakyushustadium
J3北九州関連⑤:http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/d/20161204
    〃     ④:
http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/d/20141128
    〃     ③:http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/d/20110219
    〃     ②:http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/d/20071128
    〃     ①:http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/d/20060228

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Bリーグについて41 | トップ | ファンサービスの一事例60 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

サッカー(J3以下・外国・他カテゴリ)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。