OKKO HOUSE GUNDOG

イングリッシュ・セターのベルと、散歩をしながらドライシューティングを楽しんでいます。トライアルにも参戦しています。

初優勝

2016-10-16 18:48:53 | リン坊
今日は英系千葉の大会に行ってきました。



自分では成犬のベルは出していないつもりでしたが、、3頭 成犬 若犬 幼犬と申し込んでありました。
ベルは昨年 一昨年とグラウンドワークは素晴らしいのですが、ウズラにポイントしなくて、今回も出してもウズラなのでポイントしなかったらしょうがないと思っていました。
トライアルの先輩に聞いたら、犬の中にはウズラを馬鹿にしてしまって、「ポイントせずに、小便をかけてしまう犬もいるらしいぞ?」なんて言われていたので、ベルはやめようと思っていました。
ベルは動きは抜群ですが、ゲームに対して飛び込みが悪く、少しもたついてしまうことが多かったです。
これは犬が悪いのではなくて、ハンドラーがしっかり教えていないからなんです。

しかし、今日も相変わらず素晴らしいグラウンドワークと、きっちりとウズラにポイント、初めての優勝が出来ました。



惚れ惚れするような見事なポイントでした。

続いて、若犬のリンも優勝できました。



ただ、今回若犬は1頭だけでしたが、これまた見事にポイント、成犬に交じっても引けを取らない素晴らしいポイントです。
リンはここにきて、大きく成長したようです。

幼犬でもビビアンが準優勝になりました。



我が家の犬たちは少し遅咲きなので、ビビアンもこれからよくなってゆくと思います。

帰りに、佐倉インター近くで遊ばせて見ると、すぐにベルの動きが止まり(ポイント)すぐ後にリンが止まって(ポイント)カメラを構えようとしたら、ビビアンが突っ込んで、オス雉が出ました。
リンはバッキングなのか、ダブルポイントなのかわかりませんが、ポイントには間違いないようです。
写真をとれなかったのが残念です。

英系ではベルがチャンピオン戦に出場するようになるので、バードワークをしっかりさせないといけません。
やはりウズラを飼って訓練した方がよいかな?
なんて考えながら帰って着ました。





にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨガ | トップ | 角ビン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
記念日になりましたね! (パン粉母)
2016-10-17 16:12:54
トリプル入賞なんて全英始まって以来の記録ではないですか!?
滅多にできることではないはずですよ~
確かに若犬は出犬が1頭だけだったにせよ仕事ぶりは立派なんだから自慢できますよよね。
ほんとにおめでとう!オッコパパチーム(*^^)v
パン粉母さんへ (オッコパパ)
2016-10-17 22:00:11
ありがとうございます。
ベルは実力派あったのですが、ウズラがあまり得意ではなかったので、やっと、という感じです。

一番うれしかったのはリンの成長ですね。
動きもよく、きれいなポイントを決めてくれました。

ビビアンもスタートしてすぐに匂いをとって、出しているので、これからが楽しみです。
今シーズン始まったばかりなので、お互い頑張りましょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL