大矢農産のブログ

自然へ働きかけ、富を得る!!富とは何か・・第一次産業ってなんだろう?
大矢農産の農業をご紹介!!

年度末等

2017年03月07日 12時31分34秒 | 代表のつぶやき
こんにちは。
代表のオオヤです。

三寒四温で、服装が悩まされます日々が続きます。

当社では、2月中旬に大玉トマトを定植しました。
今年は、スタッフ及び提携生産者に当社生産を任せるよう心がけています。

日々、生産が気になり生産現場へつい行ってしまいますが・・・・・
多様な思考・方法によって今年のトマトも最高のカタチで皆様の食へお届けする予定です。

もちろん言うまでもありませんが、チェック等の責任義務は欠かせません。

改めてになりますが、私の農業経営を少し伝えたいと思います。
これも、当社のフェイスブックページに意味深なコメントも頂戴いただきましたが・・・
いつの日か削除されていました。

恐縮ながら、非常に良い指摘をいただいたと思います。

その際のコメントを読んだ第三者にも確認した内容で、、、
「あなたは新規就農者なのだから1人で1回一通りやってみるべきだ」とのご指摘を頂戴しました。
このコメントをいただいた投稿内容は「求人」の内容でした。

これからお伝えすることは、あくまで当社方針・私の方針であります。
コメントいただいた方への「反論」ではありません。


私は1人農業はしません。農家もしません。
1人農業・農家をしたいのは山々なのは正直な気持ちですが。。

1人農業をするという気持ちが全面に出てならば、この道を選んではいません。

農業経営

私は、組織となって農業の道に入ったのは間違いありません。

組織農業で、自らの農業と地域農業を担う覚悟で始めました。

そして今、地元の交野市から認定をいただき「新規就農者」として農業経営の確立と発展に励んでおります。

私は新規就農者という言葉が嫌いですが。笑

今、地域地方・日本で求めらているものは何か??

それは経営者です。

リーダーシップを発揮し、強い農業を展開しなければなりません。

強い農業とは何??

それを語れば、超!!長文になりますが・・・

今後、取材誌・講演等の機会をいただいておりますので、そうした様々な形でお伝えできればと予定しております。

農業は1つ特殊なんだと去年一年で再確認させられたことが・・・

組織になってと言いましたが、組織内の人々が皆「リーダーシップ」を発揮しなければなりません。

「オープンリーダーシップ」という言葉を本か何かで読んだことがあり、これを常にスタッフや提携生産者に求めることを心がけています。
また、詳しくは調べていただければと思いますが。。

とにかくオープンな関係です。

組織農業はこれだなと思いました。

生産なんてのは本当にオープンにしなければ、すべて1人でしかできません。

農作業を手伝ってください!!と言った時に、クワで耕して肥料を撒いて、この種の雑草は除去して等々・・・
一方的に、作業を押し付けても「ただ疲れるだけで」何のための作業か・・・という状態に陥るだけなのです。


そんなことで、1人農業を私はしません。
1人で地域農業を担う等、無責任に過ぎません。

もちろん始めは1人でやったら良いかもしれませんが、1人前になったと自覚するタイミングもわかりませんし、なったとしたら1人農業の道を選ぶでしょう。


共学共進

私の思いつき造語ですが、共に学んで共に進むことが私の組織としての農業を発展させる手段だと考えてます。

それに今は情報社会です。

ネットを叩けば、栽培方法等の情報がギッシリです。


今後も、そのような方針で農業の未来を創造していきます。

皆様の応援は欠かせません。
年度末になり新年度も新規一転、よろしくお願い申し上げます。


追記にはなりますが、今回お伝えした「人や組織で担う」という私の内容は交野市の農業振興について、
議会においても行政から一定の方針を昨年お示しいただいていることから、私も責任持って尽力していきます。

最後に・・・
今後、生産方針等は様々な形で変わると思います。いや、変わりますよ。
私も始めから100%農業経営の内容については、コレだと決めたわけではありません。

ただ、今回お伝えした内容は100%です。
1人農業をしなければならい状況になったならば辞めます。
無責任ですが続けることにより、さらに無責任な形になるのは間違いありません。

これがこれまでの農業だったのはないでしょうか??


また今月末に当社情報として、再度詳しくお知らせできればと考えております。


皆さん、今年もトマトですよ~~~!!

久々のつぶやきでした。。笑
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本年の御礼 | トップ | ご迷惑をおかけします(新着... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL