よたよたオヤジのポタ雑記

60オヤジのご近所ポタ日記。
ボ-ドウォ-ク(ダホン)で神奈川県西部を徘徊しています。
B級グルメもネ

12年ぶりに新品ラケットを購入しちゃいましたよ!

2017年06月16日 15時17分00秒 | テニス
テニス仲間が昨年から使っていたが気になっていたので、試しに借りてゲームに使用。これが素晴らしいショットの連発だった

自分でも腕が上がったと思う様な出来、そのラケットが欲しいと思ったのが2月中旬頃。だけど一抹の不安が襲う気弱なオレ

たまたまだったのかも?同じラケットでも個体差があるし、張っているガットの種類とテンション値でも、その性格が全く違うんだよね~

だから全く同じ仕様のラケットを入手は困難で暫く考えていた。またこのラケットが人気で品薄、まさか諭吉さん3枚も出して買う気もないし。

ただ長男と次男から誕生祝いとして貰った現金が手元にある、自分の好きな物に使ってと言う事ですよでも予算は諭吉さん2枚しかない

となると海外の並行輸入品を狙う手だよね、でも殆どの店が「売り切れ」状態再入荷を待つしかない、値段と保証などの条件も必要だしね。

内容を吟味して一番信頼の於ける店を決定、待つこと2ヶ月半以上で12本入荷の表示速攻で6月2日に注文のポチリを入れましたよ

最初だから試す期間も必要なので、無料ガットを無料で張ってもらいます。数ヶ月の間打ってみて、次はいつものガットで少し強くか?弱くかの様子見

ポイントを3500近く使用して、支払額が¥17880也多くの店の中で価格が一番安く、保証も6ヶ月つきで評価も一番良いお店です

そして購入したラケットがこれです全体に黒一色です。メーカーはWilson、やや軽めの290gですが重くチューニングは出来るし

同梱の納品書には、バボラシンセティツク125を使用し52Pで張り上げてある事が記載、それと保証書とサービスのグリップテープもね

それでは部分的なアップ写真も載せます、テニスに興味がある方なら分かりますよね、この似顔絵が誰か?

考えればオイラも来年で70歳になります、これが人生最後の新品ラケットの購入になりますね。10年は使わないと勿体無いんだけど・・どうかな~

そうそう新品ラケットは12年ぶりですが、6年前に愛用のラケット2本中の一本が折れましたその時に渋谷まで行き中古ラケットを購入しましたね。

その時の記事がこの内容です参考までに。その時の総費用より¥5000ほど高いだけで最新のラケットが新品で手に入る、安いもんかもな?

まあ半分は久しぶりの大都会への物見遊山って気分もあったし、それはそれで良かったんだろうな金額で全てが決まる訳じゃないしね・・

ラケット到着後に、この記事アップまでに10時間ほどプレイ今までのより100g以上軽いので、ウェートを貼って重さとバランスを少し調整しました。

あとはガットのテンションですね、ちょっと柔らかい感じですボールをヒットした時にスカッ、スカッとした手ごたえ?パシッとした感じが手元に残らん

勿体無いのでこのまま3ヶ月くらい様子見、その後何時ものゴーセンのガットを55Pぐらいで張れば良いのではないかな~¥2500強の出費が痛いがね

      宜しければポチッとヨロピクね
                
           にほんブログ村





『トレーニング・フィットネス』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この時期の有毒植物、とくに... | トップ | 先生と呼ばれるほどの馬鹿で... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アネッティワールド)
2017-06-16 15:48:00
おじゃまします。m(_ _"m)

ラケット購入おめでとうございます。
長い間待たれたのでさぞ嬉しかったことでしょう。
よく伝わってきました。

厚ラケが主流のころ
ウィルソンのプロスタッフ使っていた方(故人)いて
懐かしく拝見していました。
薄い色だったので面影はありませんが・・・。

私も次男から貰ったラケットを使っています。
やりすぎがたたり肘と腰を痛めお休み中ですが
復帰を楽しみにしています。

ボチボチと頑張ってくださいね。
アネッティワールドさんへ! (JACKS)
2017-06-16 17:41:54
コメントありがとうございます、人生最後のラケットですから大事に使いたいです。

肘と腰を痛めていると、思うようにテニスが楽しめませんね、早く完治されることを願っています

道の駅は今は人気ですね何処も、色々な工夫で集客して頑張っています。

ミニベロにも乗られている様ですね、同じダホンの様で?体を労わりながら頑張りましょう

コメントを投稿

テニス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL