カタスミ

趣味で漫画を描いています。自サイト更新情報メイン。
その他、お絵描き・グルメ・おでかけ・読書などなど。

ミュージアム

2017-07-29 12:56:58 | 版権漫画・アニメ感想
友達から借りた『ミュージアム』という漫画を読みました。
私刑を行う連続殺人と、それを追う刑事の話。
以下ネタバレあります。























絵はきれい。
私刑は残酷なもので多重人格探偵サイコを思い起こさせる部分も。
ストーリーは映画セブンに似た部分もありますが
どっちかって言うと私はゲームのヘビーレインを思い起こしました。
最後の盛り上がり部分はハラハラした所もありますが
割とあっさり終わった感がして、実は物足りなかったw

以下疑問点
・なぜ犯人は沢村に固執していたのか?過去に接点があるのか?
・沢村の奥さんと子供だけなぜすぐに殺されなかったのか?
奥さんへの私刑というよりはどっちかって言うと沢村への私刑に見える。
・ラストがよく分からない。
結局家族全員天国というラストなのか?
しかしあのマスゴミ突撃インタビューを奥さんが受けているから
多分奥さんと子供は生きてると思う。
となると沢村の心の問題で、本当は二人は生きているのに
死んでいると認識してしまってあんな死んだ魚みたいな顔になっているのか?

特にラストがもやもやしてしまった…
狂気部分に目が行くけど、結構細かい部分の説明不足な所が多い気がする。
部屋にカメラどうやって仕掛けたとか、人の家の鍵はどうやって開けたのかとか、
出生時の体重をどうやて知りえたのかとか、パズルの部屋のシステムとかどうやって組んだのかとか。
特に鍵の複製とか業者に頼んでたら速攻で警察にばれそうだけど、犯人自分でやったの?
犯人が割と万能な感じがして。障害背負ってるのに行動超アクティブじゃねぇか!
後芸術作品という割に、殺人方法に芸術性を感じない。
殺す事=作品の仕上がりという事なのかな?
眼鏡くんなんてただ突き落としただけやしな。(ここは作品じゃないのか?)
芸術、というよりはゲーム、って方がしっくりくるなぁ。
ま、どうでもいい事ですかね?^^;

ラストが作者さんの意向とは違うものらしいが
はっきりしない終わりなら、残酷でもしっくるくる終わりでも良かったかも。
もう全員死んでいいよ。(おい)

全三巻という事で読みやすく、サクサク読めました。
多分あっさりしてると感じるのは長さもあるんだろうなぁ。
もうちょい二転三転しても良かったかも。

『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツイッターをはじめました | トップ | 体動かすの良い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

版権漫画・アニメ感想」カテゴリの最新記事