カタスミ

趣味で漫画を描いています。自サイト更新情報メイン。
その他、お絵描き・グルメ・おでかけ・読書などなど。

トレマーズ

2017-08-11 14:27:36 | 映画感想
荒野に住んでいる人口14人の街を
謎の人食い大ミミズが襲う…!
みたいな話です。
以下ネタバレあり。















超古い映画なので、特殊効果とかはめっちゃ古いしちゃっちいです。
割とノリが軽いので、そこまで怖くないかな?
主人公の2人組の片割れ、ケビン・ベーコン演じるバルが
純朴な田舎のヤンキーみたいでめっちゃかわいいですw
タイプと全然違うぜ!とか言っておきながら
ヒロインめっちゃ意識してて
最後に声かけられてうなずく時も子供みたいな反応で
なにそのうなずき方…wwwって微笑ましく思いました。
いや、これそういう映画じゃないから!
パニックホラーですよね?うん、そうだけどねw
ケビン・ベーコンかわいいなばっかり言ってたわwww

と言いまして結構死人が出ているのですが
ものすごい活躍した人が死ぬのではなくて
だいたいポッと出のモブが死ぬので
そこまでの感情移入はなく。
ただ、死ぬのがだいたいおっさんなので
このおっさんも死ぬんじゃ…?って
無駄におっさんの心配をしてしまいましたwww

じわじわ来る怖さよりはアクション的な要素の方が多いかな?
今見てもそこそこ楽しめました!

星4つは言い過ぎかな…と思ってヤフーの映画情報見たら
星3.96で、うんうん、それ見事どんぴしゃ数値だわと思いましたw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加