ホワイトバンド

最近巷ではやっているようですが。

「ほっとけない世界の貧しさ」をスローガンに、
「3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。」なんて詠っています。

当然一般人は募金だと思って購入する訳ですね。当然売り上げの一部が世界の貧しい人のために使われるだろう...と。

今、このホワイトバンドに恐ろしい疑惑がかかっています。

http://whiteband.sakura.ne.jp/

このページでホワイトバンドの実態を端的に説明しています。もしもこの記述が本当ならば...そう思ってこのページ経由でhttp://hottokenai.jp/側の公式発表を調べてみました。pdfでダウンロードできます。

読んでみればこの最初の糾弾ページと全く同じ内容でした。そうなってくるとこのサイトの言い回し一つ一つが気になってきます。「募金」とは言っていない。「どこどこに寄付する」とは言っていない。収益金の用途の説明がなぜあやふやなのか?なぜ説明がpdfダウンロードなのか?しかも「誤解を与えない為に」という理由で9/5に改訂版を出し直している。見比べると改定後の方がより表現が曖昧で詳しい内容を大幅に省いてる。

内容をはっきり明確に言えばこのホワイトバンドで集められたお金が恵まれない人たちのために使われることは「皆無」であることは明らかです。だからこそ「募金詐欺」とまで言い切っている人まで現れているのです。

pdfの内訳は、ホワイトバンド1個300円(税抜き分286円)のうち40%流通費と販売手数料。30%が原価と制作費。制作は中国の工場らしく(未確認)、合計200円が単なる業者の売り上げです。儲かってよかったですね。で20%が広告、Web制作費、事務局維持費。これも全部会社の売り上げです。私Webデザイナーなので怒りもひとしおです。で、最後の10%。約28円が【貧困問題の解決に資する政策変更のための活動】* ←ここにアスタリスク、注釈がついてます。ちまちま書いてありますが要はまだ何に使うか決めてないのだそう。しかも内訳が「政策研究・調査 ・アドボカシー活動 ・市民社会組織のネットワーク構築 ・貧困の解消に向けた取り組みに関する啓発活動 (地球市民教育・開発教育を含む) 」ということですから全く募金ではありません。NGO等の勝手に作られた団体の維持費です。彼らのギャラでありご飯代となるということです。

今、巷ではこんなモノが流行っているそうです。ひさしぶりに頭に来たので書きなぐりました。こんな記事を書くのに20分も費やしてしまったこともまた頭に来てしまいます。よって推敲省略。誤字脱字ご容赦。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 2 )
« 作家:奥山貴... 続・ホワイト... »
 
コメント
 
 
 
難しかったけど・・ (noharm)
2005-09-06 18:47:45
>こんな記事を書くのに20分も費やしてしまったこともまた頭に来てしまいます。



私のように理解出来てないものには噛み砕いて書いてあって分かりやすかったですよ・・
 
 
 
コメントありがとです。 (カツミ)
2005-09-06 23:34:57
noharmさん

未だTBしたことないような初心者Blogなので見つけてくれただけでうれしいです。引用してくれた物も読みました。なんだか照れくさいです。ありがとうございます。推敲省略と言ってましたがさすがに後で見直して、脱字があったのでこっそり直しました。



この件については私が広告関連の仕事をしているから、というのもあります。だから断言できますがこのやり口は確信犯だと思います。買うことも身につけることも特に文句は無いですが主催側の態度や方針には大変疑問を持ちます。



ではまた今度そちらのBlogも見に行きます。ありがとうございました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
 
 
ほっとけないホワイトバンド (noharmのおうち)
ホワイトバンドが問題になっている様子なのでついでに私が疑問に思って誰にも聞けなかったことを・・・。 【素朴な疑問】 http://hottokenai.jp/ngo/koizumi.html これ↑って・・まるっきり問題ない行為なの? noharmは選挙の事も、ホワイトバンドの事もよく知りませんけれ
 
 
 
ホワイトバンドの問題点 (緋村 月 (ひむら らいと)のブログ)
ほっとけない世界のまずしさというキャンペーンがあり ホワイトバンドを身につけようということですが、 事実はアフリカの貧困者への募金は「0」で アフリカ諸国の債務を帳消しにする運動を行っている団体 への活動資金への提供になります。 詳細は以下のサイト ホワイトバ