有田焼で白磁・青磁を作っています。
佳秀窯日記



 

母の日の今日は 朝9時

地区の公民館の掃除から 始まりました

ご近所14件で 1班が構成されています

その班に 掃除の当番が めぐってきました

各家から 一人 出ます

 

 

「足が痛くて ゴメンね!」

「孫の世話で 行けなくなったよ」

「いいよ 大丈夫」

基本 来れる人で 無理はしないし させない で 皆了解

それぞれが どうにもならない時があるので

お互い様なのだ

 

出席は8名くらい

玄関 台所 床 窓ガラス 畳の部屋 トイレ 外の草むしり・・

いつもながら ベテラン主婦の仕事は 速くて そつがなく

隅々まで ピカピカの 見事な仕上がりに

いつも圧倒される

ササッと終わって 「お疲れ様!」で 解散だ

 

 

帰路 義母が生前 もちの木の根元で育てていた

可愛い小花が 道端で 風に揺れている

陶器市の頃になると いっぱい咲いて

お客さまから 求められると 義母は 喜んで分けてあげていた事を

思い出していた

 

小柄で 小さな背中は まあるく 曲がっていて

いつも 畑で 大好きな お花を育てていた

 

何も知らないで嫁いできた私に 色々な事を 教えてくれ

助けてくれた義母だった

 

 

先日 東京のさんから頂いた お洒落なクッキー

口に入れるのが もったいなくて とっていました 

ふふふ・・・思わず 微笑みたくなる 笑顔のおくりもの

今日は いただくことにします

 

 

久しぶりに ひとり お抹茶を立てて

ゆっくり 時を過ごしました

 

夫に 「かしこまらずに 気軽に ひとり お抹茶を楽しめるような

抹茶碗があったらいいけど・・・」と 頼んでいたら

お茶碗が出来てきました

 

小ぶりで 掌にのせて やさしく 手になじみ

泡立ちも良くて ほんのり あまいお抹茶がはいりました 

 

ホッと ひといき こんな時間も いいですね~

 

 

夕飯に 娘が タケノコご飯を 作ってくれました

ありがとう!

 

家族に 周りのみんなに いつも応援して頂いている方々に

感謝の一日でした

 

 

佳秀窯

http://www.nishiyama-tadashi.com/

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ご来店ありが... イチゴ狩り »