有田焼で白磁・青磁を作っています。
佳秀窯日記



 

「 イチゴ狩りに おいで・・」のメールが

子さんから 入りました

いつものように Y子さんと一緒に 子さんの住むS町へ

 

 

蓮の葉が浮かぶレンコン畑の そばに車を止めていると

日焼け除けの帽子をかぶった女性が ハウスの間に

まっすぐにのびた畦道を

勢いよく 自転車をこいで 近づいてきます 

子さんが 「アレッ! 子さんだ!」と 叫びます

自転車がとまり 深い帽子のつばの下から

笑顔の子さんがいました

 

 

今年も 子さん夫妻が一生懸命 育てた いちご畑が

私たちを待っていてくれました

 

 

あおあおとした 葉っぱの下に

あります! あります!

真っ赤な イチゴ

 

「悪いけど 私は 今日は 玉ねぎの収穫で忙しいから

とれるだけ とっていってよ・・」と いって

また 自転車を走らせ 畦道を帰っていきます

 

野菜も 果物も 新鮮さがいのち

収穫は 時間との勝負です

 

子さんは 頑張っていました

 

 

お昼時やっと子さんも 仕事を終え 帰ってきました

持参したお弁当を広げて 1年分の おしゃべりです

日頃は それぞれに忙しさもあって 元気で暮らしているものと

あまり連絡も取り合わないものだから

「この1年は 色々あったよ・・」と 

E子さんのお母さんが この春 逝かれたことを

ぽつり ぽつりと 話し始められて・・・

しんみり・・・

 

それでも 後半は 誰が話しているのか 聞いているのか

楽しいおしゃべりはつきません

 

 

「来年 また 元気で会おうね!」と

摘んだイチゴ 玉ねぎ グリンピース などなど

いっぱいの収穫物を 車にのせて 帰ってきました

 

忙しい毎日だけど 頑張っている二人に 力をもらいました

さあて 私も頑張らないと・・・ 

 

佳秀窯

http://www.nishiyama-tadashi.com/

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 母の日 初夏・・・高... »