霞ヶ丘不動産 賃貸日記

霞ヶ丘不動産 あずまのブログです。
子供たちの事を中心に綴っております。
月・木・土曜日更新です。

有馬切手文化博物館 & 有馬散策

2017年05月15日 09時01分48秒 | 神戸・垂水の紹介

おはようございます

我が家に電子ピアノ 届きました。

狭い 狭い 我が家に圧倒的な存在感 ですが、

なかなか良い感じです

チビたちは、嬉しくて 嬉しくて 今日も朝から弾いていました。

数日の事でしょうが 今までテレビ 見ていた時間だったので、

テレビよりは全然OKです

 

 

さて、今日はまたゴールデンウィークのお話をさせて頂きますね

5月3日は、有馬まで行っておりました

目的は、おばあちゃんが知らせてくれたイベント

「 有馬切手文化博物館 」 にて、切手を使って遊ぼう 鯉のぼりなどが作れるとの事でした。

有馬は、何度も訪れていますが、切手文化博物館は初めてです。

入るとすぐに入場した方からイベントに参加できました。

まずは、小さなうちわ を使っての切手すくい。

すくった切手は持って帰れます (もちろん使用済の切手ですよ~)

それから切手を使って鯉のぼりを作成。

二人共、真剣でした

鯉のぼり以外にもやりたい事をやりたいだけ チャレンジさせて頂く事ができ

チビたちは、しおり・ビンゴ・葉っぱのハガキ 作成などを楽しみました

切手の使用が少なくなってきているので、たくさんの切手を使って色々な物が作成出来て 貴重な体験で二人共楽しそうでした

切手文化博物館をでてから、紅葉の名所である 「 瑞宝寺公園 」 へ行き、そこでお弁当 タイム。

切手文化博物館と瑞宝寺公園は、人がほとんどいませんでした。

貸切状態 です。

それからせっかくなので、有馬中心部へ移動

先ほどまでとうって変わり、すごい人・車でした

猿回しを見たり、水遊びをしたり、足湯に浸かったり、と有馬の雰囲気を満喫していたチビ二人です

有馬まできたので、温泉 に入りたかったのですが、金の湯はなんと50分待ちの札が

すごいですね~。

有馬温泉は諦めて  帰り道、しあわせの村に立ち寄り、温泉に入って帰宅しました。

しあわせの村の温泉はすいていました

 

神戸市垂水区の賃貸のことなら「賃貸専科・霞ヶ丘不動産」へ

霞ヶ丘不動産 facebook ページ。「いいね!!」の応援宜しくお願いします



関西の不動産会社に勤務する人達がオススメするうまいもん

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賃貸市場はどうなるのでしょうか | トップ | 我が家の模様替え♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL