骨格標本室から

フィールド→動物遺体→同定→解剖→標本作製→標本室→イベント→ブログ

冷房が使えない…

2017年07月16日 13時49分26秒 | 羽標本

クロツグミTurdus cardisの各部位の羽を採取して

薄めたエタノール液で洗浄・消毒して、自然乾燥します。

乾燥しながらレイアウトを考えて、仮置きすると、

おおよその仕上がりサイズが決まってきます。

自然乾燥時は羽の順番を乱さないことが大事です。

冷房の風は軽い羽を飛ばすため、夏季の作業はきついです(汗)

雌のクロツグミは、こちらで。

 

 

 

ジャンル:
科学
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雄のクロツグミ | トップ | クロツグミの羽標本 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む