ほんの少しでも…

ちょっとした事でも明日の力の種くらいにはなれるかな、と
前向きに木漏れ日を浴びて1歩ずつ…

地球の変化?

2017-07-14 23:26:54 | 日記

携帯の緊急速報、ってあるじゃないですか。

勝手に飛び込んでくるアレでございますが、アレがね、最近しょっちゅう鳴る訳ですよ。

勿論、危険を事前に知らせてくれるわけですから、軽んじているわけでは無いのですが、出来れば聞きたくないなぁあの音、なんて思ってしまうのです。

 

この数日、連日の雨と雷、昨日は頭上で炸裂したようで、2度ほど電圧がダウン致しました。

 

九州やら名古屋やら、これ以上災害に発展しない事を切に祈るのみですが、気象の荒れ具合とか地震の多発とか、地球が病んでいるような気がしてなりません。

 

地球上に生息する人類は、一種の常駐菌のようなものなんでしょうね。

増えすぎると生態系そのものに変化を起こしてしまうのではないのかな、と。

宿り主を枯らしてしまう寄生木(宿木)のようなものなのかも。

 

常駐菌の一員の言うべきことでは無いのですが、人類、増えすぎているのではありませんかしら??

自然と共存する術を模索していかないと、近い将来、取り返しのつかないことになりそうで、考えて出すと暗い将来しか見えてこなくて、ちょっと「暗澹たる」という形容詞を使いたい気分になってしまっております。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復活の。。。 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。