柏の葉STORY

柏の葉周辺の移り変わりを記録しています

柏の葉の移り変わり その16

2017-03-24 | 柏の葉の移り変わり

(後段に追記)

柏の葉キャンパス駅 北西側から駅を見て


(拡大版)
2005年 7月 駅の周りには何もありません。ロータリーを造っているところです。 




2008年 7月 上の写真とほぼ同じところです。たった3年でここまで変わりました。

2014年5月 駅は全く見えなくなりました。1番街がほんの少しだけ見えています。

 

2015年7月 ゲートタワーが姿を現してきました。

<以下追記更新>

2017年3月 ゲートタワーの東棟が完成し、グリーンアクシスが通行できるようになりました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まちづくりワークショップ 開催

2017-03-16 | 柏の葉のプロジェクト

今月の29日(水)にUDCKで 「まちづくりワークショップ」 が開催されます。

 

先日行われた 「これからのまちづくりを考えるWEBアンケート」 から続く企画で、アンケートの結果報告とこれからの柏の葉について話し合うワークショップということです。 

これまでなかなか「柏の葉の未来」について市民が話し合う機会も少なく、またそれをまちづくり関係者に聴いてもらえる場もあまりなかったので、今回このような形でUDCK他関係者のご尽力によってワークショップが開催されることはとてもうれしく思います。

この街にあったら嬉しい公共施設、サービス施設などなどみんなの想いを語り合って、ポジティブな議論ができる場になったらいいなと思いました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ボルボ裏の立体駐車場

2017-03-14 | 柏の葉周辺について

T-SITEの横でボルボショールーム裏に建設中の立体駐車場がだんだんできてきました。

壁面に緑化がされていたり、木質調の板が貼ってあったりして景観を意識したつくりになっているようです。

南面には太陽光パネルもついています。

駐車場の周りにはたくさんの植栽や滝?も整備されるようで、手の込んだきれいな駐車場になりそうです。

< 追記 >

本当に滝ができていました。 駐車場の域を超えています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

柏の葉キャンパス駅周辺 高架下利用マスタープラン

2017-03-09 | 柏の葉のプロジェクト

柏の葉キャンパス駅周辺の高架下利用についてのマスタープランが作成されました。

対象としているのは駅の南北にある幹線道路の1ブロック先までとなっています。

具体的な内容はまだ何も決まっているわけではなく、これからこのマスタープランをもとに敷地所有者である首都圏新都市鉄道株式会社(つくばエクスプレス)と協議を行っていくというものだそうです。

高架下の導入機能例としていろいろな種類が列挙されています。

(拡大版)

(拡大版)

 現在の駐輪場も149街区の北西側(オークビレッジの畑の一部)に移動することになるようです。

駅周辺の高架下が魅力的な空間に生まれ変わることを期待しつつ、149街区の一体的な検討も並行して行われ、最終的な駐輪場の整備も含めた駅前の高度利用について議論がされていくといいなと思いました。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

柏の葉T-SITE 移り変わり

2017-03-05 | 柏の葉の移り変わり

柏の葉T-SITEの北西側から見ています。(後段に追記

2015年11月

2016年6月 (拡大版)

建物の鉄骨が立ち上がっています。 (建物の拡大)

イメージイラストの通りに三角屋根の形が見えてきました。2号調整池とともに急ピッチで工事が進んでいるようです。

2016年6月(約2週間後)

あっという間に建物の骨組みが形になってしまいました。(反対側から) 三角屋根の建物が5棟つながっているような形です。

2016年12月 外観はほぼ出来上がりました。来年の新緑の季節が楽しみです。

2017年3月 柏の葉T-SITEがオープンし多くの人が訪れています。人がほとんど通らなかった場所がここまで変わりました。

T-SITE周辺の写真です。

別棟となっているアウトドア、キャンプ用品の店舗。

アクアテラスからの眺め。

屋外にもいろいろなところにおしゃれな椅子が置いてあり、ゆったりとした時間を楽しむことができそうです。

この吹き抜けの空間とそのまわりのラウンジがいい雰囲気を作っています。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加