Nordic Walking Club 柏の葉

「気持だけ ポールを持てばアスリート」
ノルディックウォーキングなら、いつもの散歩がスポーツに!

柏の葉公園周辺のウォーキングコース(続き)

2013-03-17 | ノルディックウォーキング

柏の葉公園周辺でノルディックウォーキングで歩けるコースの続きです。

今日は幾つかのコースをつないで歩いてきました。

ソメイヨシノの蕾は膨らんできているものの、開花はもう少し。寒桜は咲き始めていました。

Dscf2382

④住宅地周辺

公園の西側は住宅地で、歩くことができます。

Dscf2360

病院と国土交通省研修センターの間にある歩行者用の通路です。突き当たると昔からの住宅地に出ますが、柏の葉の住宅地に回り込めば、何処からでも公園へ戻れます。

Dscf2361

お気に入りは柏送信所グランドの桜ですが、まだ咲いていません。

Dscf2365

住宅街には小さな公園を繋いだ歩行者専用の通路、「ふれあいの小径」が東西に走っています。

⑤柏の葉公園の周り

Dscf2357
公園内はいろいろと歩けますが、周辺地域では外周コースがメインでしょう。

1周約3kmコースは何時行っても沢山の人がジョキングしています。ノルディックウォーキングは私くらいですが、この日は年配のご夫婦がポールウォーキングしていました。

この道路は県民プラザの前ですが、ここの駐車場は、利用者は最初の1時間無料で以後1時間100円。公園の駐車場が4時間まで300円なので、短い時間ならこちらがお得かも・・・

Dscf2359

公園の西端にある調整池も、周りを歩くことができます。水量がある時は、通路が水を被っていることもあるので、お天気次第でチョイス。

今日の歩数:8,200歩

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柏の葉公園周辺のウォーキングコース

2013-03-16 | ノルディックウォーキング

さすがに柏に帰ったら、朝から鼻水が止まりません。

花粉症の薬をもらってから、私が歩くノルディックウォーキングコースを自転車で回ってみました。

①東京大学大柏キャンパス周辺

Dscf2356
東京大学柏キャンパスの中は、柏の葉公園へのアクセス経路としてウォーキングやジョキングの人が通って行きます。

公園を1周する時間が無い時は、家から東大を往復するコースを歩いています。

Dscf2355
キャンパスの西側の道路は、歩行者と自転車が分かれて通行できる広い歩道があります。歩き易い道ですが、周回するにはコンビニから先が昔からの道になってしまいます。

ロングコースを歩く時は、路地をあちこち通ってこの道に出てくることがあります。

②ららぽーと周辺

Dscf2372

柏の葉公園の最寄駅は、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅。柏の葉公園に行くにはららぽーと側に出ますが、遠回りして歩くなら反対側に出て信号機から右周りに歩道を歩けます。

LOCOさんが柏の葉公園でやる時は、ららぽーと側がスタートですね。

Dscf2368_3
県立柏の葉高校のグランド横の道路が抜けているので、高校を半周すると公園入口です。

③こんぶくろ池周辺

Dscf2373_3

ららぽーとと千葉大の間の広い道を国道16号の手前まで歩き、ラブホテルの方へ曲がると、途中にこんぶくろ池へ通ずる小道があります。

Dscf2375

この辺では少ない土の道が歩けます。

Dscf2377
小道を通り過ぎると、ホテル前はちょっと雰囲気のある道なのですが、自動車学校やがんセンター方面に抜けるため、狭いけれども車が通るので注意。

Dscf2380

こんぶくろ池の正面入口。自転車なら置けますが、自動車の駐車場はありませんのでウォーキングでおいで下さい。公園と東大の間の道を国道16号方面に歩けば、がんセンターの隣りです。

すぐ横は交通量の多い国道なのに、林の中は以外と静かで、小さな池は神秘的です。

ららぽーと周辺も、10年以上前はゴルフ場と雑木林だったような?

今も残る林は、この辺りだけになりました。

今日の歩数:今日は自転車でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南三陸志津川ノルディックウォーキング

2013-03-15 | イベント参加

1ヶ月ぶりに柏に帰省して、ブログの更新です。

東日本大震災から2年となる3月10日、宮城県志津川自然の家主催のノルディックウォーキングに参加しました。

参加した方のブログは早々に更新されたので、今さら本編の話は止めにして・・・

まずは、JR小牛田駅から石巻線、気仙沼線を通って現在の列車の終点柳津駅でBRTに乗り換え。

Dscf2328

陸前戸倉駅は東日本大震災の津波で無くなってしまいましたが、新しいバス停が出来ていました。公共交通機関の運行で、少しでも生活が変わって行くと良いのですが・・・

Dscf2330
ノルディックウォーキング前に、バス停から自然の家までの約5kmをノルディックウォーキング。

Dscf2332_3

津波を受けた建物はすっかり無くなって、すぐ横ではがれき処理をしていましたが、まだ先は長いと感じます。

Dscf2333_3

トイレ横にあったモアイ象のオブジェは立ってはいましたが、痛々しいままです。

Dscf2336

途中の戸倉神社では街の復興を祈りました。門や社はあるのに、鳥居が根本から無くなっているのは津波によるのでしょうか。

Dscf2354

志津川自然の家の駐車場から、昔は殆ど海は見えませんでしたが、枯れた杉林が切り倒され、海が大きく見えるようになりました。

何回か訪問してこの景色も少し見慣れてしまいましたが、もう一度森に囲まれるのはまだまだ先のことでしょう。

Dscf2347
イベントの方は、神割崎から自然の家までの6kmを歩き、特製なべによる昼食を頂きました。

帰り道はますますの強風でしたが、元来た道をBRTのバス停までノルディックウォーキング後のノルディックウォーキング。

でも、バス停前でスーさん車に拾って頂き、小牛田まで戻ってきました。

ありがとうございました。

今日の歩数:20,000歩

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加