Nordic Walking Club 柏の葉

「気持だけ ポールを持てばアスリート」
ノルディックウォーキングなら、いつもの散歩がスポーツに!

姨捨の棚田をノルディックウォーキングで 千曲

2015-09-19 | 長野
シルバーウィークを前にして、金曜の夜に長野へ向かい、観光客が押し寄せる前に柏に戻るとんぼ返り。
帰り道、長野の月の名所、姨捨の棚田に寄ってみました。

北信(長野県は、北信、東信、南信、西は無くて中信に分かれています)に住んでいると、月の名所と言えば姨捨の「田毎の月」。
姨捨山の昔話は誰でも知っています(最近はどうなのか?)。
でも、現地に来た覚えがありません。
この時期の田んぼには水は無いので、たとえ夜でも水に映る月は見られませんが・・・
晴天の下、稲刈りが始まり、黄金色に輝く棚田も綺麗です。

棚田の地域は広くは無いですが、急斜面にある田んぼなので、ポールを使って歩きました。

高台に建つ長楽寺からは、棚田の向こうに善光寺平、その向こうは飯縄山。



20日の柏の葉イベントは、問い合わせがなかったので今回もお流れ。
まだ、4連休なので、秋を探しに何処か歩いてみましょう。
今日の歩数:3,100歩
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰省途中に「上田 道と川の駅」でノルディックウォーキング

2014-08-13 | 長野

お盆の帰省ラッシュの直前に、長野へ実家へ日帰り。

往復500kmを一般道で・・・

9時頃の軽井沢は雨と霧の中、道路の温度表示は19℃。

高原ウォーキングは魅力的ですが、車から出るのを躊躇う天気で早々と通過。

長野の着く頃には小雨になり、昼過ぎには上がりましたが、意外と気温は上がらずに過ごし易いまま。

帰路に通った国道18号線上田坂城バイパスで、「上田 道と川の駅」で休憩。

Dscf4575_2

道も新しいですが、施設も最近の物のようです。

Dscf4576_2

飲食や売店は、未だ充実しているとは言えませんが、半過公園として整備されており、芝生の広い場所にウォーキングコースがあり、千曲川近くには水辺で遊ぶような場所(さすがに雨の後の泥水では人はいませんでしたが)がありました。

Dscf4589

ウォーキングコースは1周1.2kmで、休憩で歩くにも調度良い距離ですが、近くの人の散歩コースにもなっているようです。

座ってばかりで体が固まってくるので、積んで来きたポールを取り出しました。

直ぐ前には岩がむき出しになった崖「岩鼻」があり、その上に東屋らしき物が見え、登り口を探したら駐車場の先に「千曲公園」の看板がありました。

Dscf4577_2

岩鼻の左手から看板に従って入ると、多少草が生えた遊歩道(土の道)のような道が続きます。

Dscf4578_2

頂上から千曲川や上田の町が一望できました。

Dscf4580

Dscf4581_2

NTTの鉄塔から下る車道がありましたが、何処に繋がっているのか判らないので、東屋横の細く急な道(こちらは登山道に近い感じ)を下り、岩鼻の右手に出てきました。

Dscf4592

公園に戻ってウォーキングコースを1周し、家まで残り200km・・・

今日の歩数:??(万歩計も時計も持たずに歩き不明、1時間くらいいたかな?)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霊仙寺湖ノルディックウォーキングコース

2013-05-05 | 長野

連休後半初日、実家のある長野市へ。

折角なので、飯縄高原の霊仙寺湖ノルディックウォーキングコースに行ってみました。

関越道は出発時点で渋滞情報があり、東北道から北関東道を迂回しましたが、藤岡ジャンクションで渋滞にはまってしまい、予定到着時刻を大幅に超過。

実家での用事を早々に済ませ、飯縄から戸隠へ抜ける途中の一の鳥居で、そば屋に入りました。

Dscf2506

始めて聞く「お煮かけそば」が気になり、気温も低めだったので、温かいそばを注文。

飴色に変わって少し酸味が出た野沢菜でお茶を飲みながら、出来上がりを待ちます。

お煮かけそばは、麺に具沢山の味噌汁を掛けたようなもので、豆腐、カボチャ、きのこ、玉ねぎ、ミツバ等でお腹が満たされました。

Dscf2509

霊仙寺湖ノルディックウォーキングコースは、むれ温泉天狗の館からスタートです。

Dscf2508
(天狗の手がちょうどポールを持ったポーズに似ていたのですが、私のポールでは長さが足りません)

芝生広場を抜け、湖の浮き橋を渡り、湖を半周。

Dscf2510

Dscf2511

飯縄山を間近に、遠くに黒姫山を眺め、桜の下を歩く。

高原コースは空気も爽やかです。

Dscf2513

テニスコート横の未舗装路から林に入り、あじさい広場を抜けてスタート地点へ。

温泉入り口に置いてあるコース地図はもらいましたが、どこがコースの入り口なのか分からず、目印になる浮橋に向かって逆回りしました。

しかし、探せばコース順の看板があったようです。

車で通った道沿いには水芭蕉の花が見え、時間があればもっと歩きたかったのですが、帰りのこともあったので、温泉にも入らずに帰路へ。

今日は、時間が無くて一番短い初心者コース(2.3km)を歩きましたが、夏にはロングコースを歩きたいですね。

今日の歩数:2,000歩

コメント
この記事をはてなブックマークに追加