校長室だより

千葉県立柏井高校~松戸市立旭町中学校~県立松戸国際高校長が触れた、生徒や教員の活動風景や、私自身の雑感をお伝えします。

野球部の地域貢献活動

2016年10月17日 05時33分04秒 | 日記
昨日、お隣の松飛台町内で行われたお祭りにお招きいただきました。松戸市長、教育長をはじめ、地域選出の衆参両議員や市会議員の方々も駆けつけ、たいへんな賑わいです。開会式の直後には、全国吹奏楽コンクールで金賞の常連校・松戸四中が素敵な演奏を披露し、幾重にも人垣ができました。本校でもお世話になっている、地区の防犯会長を努められている井坂さんに伺ったところ、1万人を超える人出であろうとのこと。数十店の屋台も出て、普段は落ち着いた工業団地が、華やかな景色に彩られました。

ただ、人出があればたいへんなのがその後始末。しかし本校の野球部員が、例年お手伝いとして清掃ボランティアに取り組んでいて、大きな助けとなります。ここ松飛台地区も、地域の高齢化が進んでいることはご多分にもれません。屋台がテントをたたみ、空が薄暗くなる頃までせっせと片づけをする部員に、何人もの役員の方が目を細められ「若い力がこれだけあると、本当に助かります」と、私がお礼の言葉をいただきました。そして部員に「今日は練習試合だったんじゃないの?」と訊ねると「はい、そうですが相手は3年生でした」とのこと。「で、結果は?」と問いを重ねると、うつむきがちに「5-0で負けました。やっぱり強いです」。う~ん、3年生は夏休みに引退したのに、さすがですね。あるいは体育祭で、野性がよみがえったのでしょうか。何といっても3年生世代は千葉県のベスト8チーム、新チームはその壁の高さを肌身で感じたことと思います。清掃活動の途中、屋台の皆さんからいただいた焼きそばやジュース、綿菓子などを手にしていましたが、こうした地域の応援を力に代えて先輩を乗り越えてください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京都・豊洲市場問題に思う | トップ | 心に残る海外青年協力隊のお話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。