校長室だより

千葉県立柏井高校~松戸市立旭町中学校~県立松戸国際高校長が触れた、生徒や教員の活動風景や、私自身の雑感をお伝えします。

3年生最後の戦い~総体・県大会

2017年06月17日 05時21分36秒 | 日記
いよいよ3年生にとっては最後となる、総体の日がやってきました。昨日の体育館は、各部とも決戦を備えた緊張感が漂っています。それにしても今年は各部とも部員が増え、体育館が一気に狭くなりましたね。いちだんと熱気がこもっています。さて昨日も書きましたが、私は日中、東京の新宿区で行われる会議に出席しなければなりません。改めて日程を見ると、男子バレーボールとバスケットの試合にはどうやっても間に合わず、かろうじて船橋北高校会場の女子バレーボールの2回戦に、何とか滑り込めそうです。初戦の勝利を信じていますので、ぜひとも勝ち上がってください。また、女子バスケットボールは日曜日の応援に行けるよう、今日の勝利を願っています。

そして明日、松国を会場にして行われるのがウエイトの県大会です。昨日は部員が総出になって、会場の設営にあたっていました。新入部員も入り、活気が出てきたウエイト部。3年生の仕上がり状況も上々だと聞いていますので、しっかりと伝統の灯を繋いでほしいと思います。

また文科系では一昨日『森のホール21』で行われた音楽祭に行ってまいりました。本校の演奏直前に飛び込み、急いで席についたのですが、目をみはらされたのは松国吹奏楽団の量感。ステージ狭しと楽器を手にするメンバーは、60人を越えていたでしょうか。まだ仲間に入って2か月余りの1年生部員も力強くハーモニーを奏で、堂々と演奏を披露していました。曲はギリングハムという作曲家が、ミネソタ州の創立25周年を記念して作曲した『ウイズ・ハート・アンド・ヴォイス』。聞けば、夏に行われる3年生最後のコンクールで演奏する自由曲とのことですが、これから吹奏楽部は『松耀祭』、野球応援と大きな催しをこなしながらのハードスケジュールとなります。さまざまなタイプの楽曲の練習でたいへんでしょうが、それぞれの演奏を楽しみにしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新人戦に向けて始動~女子テ... | トップ | 3年生最後の戦い~男女バレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。