柏市自閉症協会

柏市自閉症協会の広報ブログです。

6/8(木)進路懇談会のご案内

2017-05-06 15:30:39 | 小さな勉強会
 【告知】 6月の小さな勉強会は 「進路に関する懇談会」 を開催します

6月8日(木)の小さな勉強会は、柏市自閉症協会会員も非会員も参加できる公開講座。
相談員の高畑先生に加え、柏市教育研究所山口先生にもご参加いただきます。

柏市においては、ほとんど全ての小学校に特別支援学級ができ、
放課後等デイサービスなどの福祉サービスも充実。保護者が求めれば
様々な支援が得られる状況にありますが、障害特性によりお子さんが
抱える困難さは様々で、特に進級・進学はとても関心の高いテーマの1つです。 

 お子さんの「これから先」を考えるにあたり、学校や福祉事業所、さらには医療機関とどのように
連携していけば良いか、今、何を準備しておくべきかなど、この機会に情報交換をしませんか?


お申し込みはこちらから
http://kokucheese.com/event/index/467080/

この記事をはてなブックマークに追加

平成29年度の活動について

2017-05-06 15:20:55 | 柏市自閉症協会について
【 柏市自閉症協会よりお知らせ 】 今年度の活動について

 今年度は自閉症について、さまざまな角度から理解啓発を行っていきたいと思います。

■小さな勉強会■
 保護者や支援者向けの勉強会です。お子さんの年齢は問いません。
学校、社会、家庭の中でできる支援について、講師の先生と参加者が一緒に考えます。
また、障害理解・自己理解のための勉強もしていきます。
 ※私たちの介護・親なき後※
  今年度は、私たちの介護や親なき後についても理解を深めていきたいと考えています。
現在、介護の仕事に携わっている会員さん(ケアマネージャー)に介護についての勉強会を開いていただく予定です。
  勉強する機会がなかなかない、利用している福祉サービスと介護との関係なども、是非お話しを伺いたいと思います。
(詳細が決まりましたら、改めてご連絡いたします。)

■懇談会・茶話会■
 毎月第2木曜日の午後は、誰でも参加できる懇談会・茶話会の場所として、教育福祉会館を開放します。
毎月様々な話題を提供し、会員やご相談のある方が話し合える場とします。
是非、ご参加ください。

■行政への働きかけ■
毎年1回、教育委員会の先生方と面談の場を設け、学校での特別支援教育について
保護者の要望をお伝えしています。
当事者・保護者団体として、今後もしっかりと声をあげていきましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

5月の勉強会 ご案内

2017-05-06 15:15:15 | 小さな勉強会
 5月11日(木) 10:00~12:00 教育福祉会館 2階 和室   
参加費 ¥500  ※駐車場料金 別途
 
申し込み・お問い合わせ
http://kokucheese.com/event/index/461492/

 新年度がスタートして1か月が経ちました。
新しい生活環境、新しい先生、初めての支援者。
いつもと違う毎日に体調も不安定になりがちです。

春の運動会、修学旅行や林間学校、学年で行動する校外学習など、
学齢期のお子さんは行事も目白押し。

お子さんを取り巻く環境を整えて、毎日の学校生活を
安心して過ごすための支援の方法を、一緒に考えましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

4月の勉強会 ご報告

2017-05-06 15:10:36 | 小さな勉強会
 【 小さな勉強会 】 4月13日(木) 10:00~12:00  教育福祉会館2階 和室にて

 新年度最初の勉強会には、8名の保護者と1名の支援者が参加しました。
順に自己紹介をした後、一人ひとりが 今悩んでいる事を話し、高畑先生と参加者全員で支援の方法について考えました。
小さいお子さんの保護者は、ライフスキルの習得や学校生活に関する心配事、
青年期のお子さんの保護者は、今後の進路について話しました。

 今年8年目を迎える「小さな勉強会」。
先生からのアドバイスだけでなく、
「ウチではこうやっていたよ」「焦らないで大丈夫だよ」と励ましてくれる先輩保護者の言葉は、明日からの育児に向き合う元気を与えてくれます。

★ 本の紹介 ★ 発達障害の子のための 「すごい道具」

  特別支援教育の第一人者、安部博志先生が、専門家の視点で本当に役立つ支援グッズを厳選!
道具を使うことで親が叱る場面が減り、ストレスも軽減し一石二鳥。
できないことをその子の努力だけで解決しようとすると、親子ともに強いストレスにさらされます。
必要なのは、その子を手助けしてくれる道具です。

この記事をはてなブックマークに追加