柏市自閉症協会

柏市自閉症協会の広報ブログです。

9月の勉強会のご案内

2016-08-09 18:52:04 | 小さな勉強会
※8月の小さな勉強会はお休みです※

 長いようであっという間の夏休み。
お子さんと過ごした時間の中で見えてきた新たな課題、今のお子さんにとって必要な支援とは何か・・・。
先生と一緒に考えてみましょう。
 9月 8日(木) 10:00~12:00 教育福祉会館 2階 和室 にて 参加費 ¥500 (先着 12名) 駐車場代 別途

お申し込みは「こくちーず」からどうぞ
http://kokucheese.com/event/index/413272/

この記事をはてなブックマークに追加

7月の勉強会のご報告

2016-08-09 18:37:38 | 小さな勉強会
7月の勉強会には、14名の保護者が参加されました。
また柏市だけでなく流山市からも、福祉事業所のスタッフなどが 見学にいらっしゃり、総勢19名の勉強会となりました。

言葉が不明瞭、集中力が長続きしないといった悩みから、不登校、療育手帳取得に踏み切るかどうかなど、さまざまな悩みを抱えて勉強会に参加された保護者の方々。

勉強会に参加して すぐに問題は解決しなくても、話すことで気持ちが晴れたり、帰りの足取りが少しでも軽くなっていたら嬉しく思います。

  ★ 今月のキーワード ★  声かけも ”先手必勝” です!!

想像してみてください。行き先も告げられずに車に乗るように言われら・・・。

「家に帰るよ」と言ったのに、急にスーパーに立ち寄ったら・・・。
「どこに行くの?」「行き先が違うよ」と不安になりませんか?

今何をするのか、いつ終わるのか、次は何をするのかが分かっているのといないのとでは、大違い。

時間の流れも視覚化できます 失敗したり間違ったことを注意するよりも、間違わないで済むように正しくサポートする事が大切です。

声かけは先手必勝!例えば電車に乗る前や病院の診察室に入る前に「しずかに」のカードを見せ、静かにできていたら褒めます。
小さな事でも「できた!」と言う達成感で終われる工夫が必要です。

☆高畑先生おすすめの本 ~ 毎日の生活に生かせるアイデア満載 ~

■発達障害の子ものびのび暮らせる 生活サポートブック
療育現場のプロが教える、発達障害の幼児向け 日常生活の支援法。
つまずきがちな「トイレ」「食事」 「着替え」などの基本的な生活習慣から「人と
の関係」まで。個々にあった支援を写真で紹介。

■うちの子は育てにくい子 アマミモヨリ著
人気ブロガーが6年間の葛藤の日々でつかんだ「親子が笑顔でいられる習慣&子育てのコツ」を書き下ろしたエッセイ。自閉症児あるあるに共感した後は「私も頑張ろう!」と元気がもらえます。

↓↓↓ うちの子 左利きなんです ・・・ と言う方には こちら ↓↓↓
■左利きの子 ~ 右手社会で暮らしやすくするために ~  ローレン・ミルソム著 
人口のおよそ10%は左利き。左利き用のお箸やハサミなどは簡単に手に入るようになりましたが、
右利き用に作られた道具や機械を使い、右手社会で生活するのは実は大変なこと・・・。
左利きの子どもに対する子育て上の配慮や、学校生活において先生方が配慮・支援すべきことなど、
「目からうろこ」のアドバイス満載。右脳・左脳の特性、左利きの著名人なども紹介されています。

この記事をはてなブックマークに追加

イベント情報

2016-08-09 18:27:24 | 地区情報
ステップアップ交流会のご案内です。

講師には、つながりあそび・うた研究所より 町田 浩志さんをお招きします。
 
今子育て中の方も、かつて子育てに奮闘した方も、是非ご参加ください!!

柏市自閉症協会も後援させていただきました。(詳しくは別紙をご覧ください)

■日時 平成28年9月11日(日) 14:00~16:00 (開場13:30)
■場所 柏市民文化会館 小ホール   ■参加費 無料   ■先着50組

この記事をはてなブックマークに追加

会員の皆様へ

2016-08-09 18:23:55 | 柏市自閉症協会について

この記事をはてなブックマークに追加