柏市自閉症協会

柏市自閉症協会の広報ブログです。

進路懇談会のご報告

2016-07-05 08:19:13 | 小さな勉強会
2016年6月9日(木)に進路懇談会を開催しました。

 6月の勉強会は、「進路」をテーマに絞った公開講座。
早い時期からの申し込みも多く、22名の保護者が参加しました。

講師には高畑先生に加え、教育研究所から山口先生もお招きし、それぞれの専門分野から じっくりお話しを伺うことができました。

 お子さんの年齢は就学前から社会人までと幅広く、進級・進学や就職なども含め、進路への関心の高さを実感するとともに、多くの保護者が早い時期から情報を求めていることも分かりました。

 ★ 進路に関する懇談会 報告 ★ 

懇談会では、参加者から事前に寄せられた質問に対して、先生方から柏市の現状を教えて いただいたり、個々の質疑応答でも丁寧な説明・解説をしていただきました。

「特別支援学級の”知的学級”と”情緒学級”の違いは?」「中学校での学習・高校受験対策とは?」
「高校にはどんな種類・選択肢があるのか?」「高校受験の内容は?」など、具体的な質問が多く、参加者は熱心にメモをとっていました。


 ★ 参加者の声 ★

・小学校入学から高校卒業、就労や大学進学まで、様々な話を聞けて有意義な時間でした。

・少し先の事がいろいろと分かって、今後どんな準備をしたら良いか、頭が整理できました。

・高校やその先の就労に関しても、思った以上に選択肢がある事が分かって、安心しました。

・受験に関しては、学校の先生などとも連携し、常に新しい情報を得ていくことが重要なのだと分かりました。

・将来の「自立に向けて」のお話しが、とてもためになりました。

・自己理解・自己認知のお話しを聞き、障害告知をどのようにすべきか考えなおし、きちんと向き合いたいと思いました。

・情報収集が大切なのだと痛感しました。また、相談先についても紹介していただき、助かりました。

・高校や大学でも特別支援教育に力を入れ始めていると知り、驚くと同時に不安が軽くなりました。

・高校受験や就労なんてまだ先のこと・・・と思っていましたが、皆さんのお話しを聞いて良い刺激を受けました。

・学校での勉強だけにとらわれず、本人の「自立」に向けて、支援を改めて見つめ直したいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

小さな勉強会 これからの予定

2016-07-01 17:37:09 | 小さな勉強会
次回の小さな勉強会は7/14(木)です。
申し込みはこちらから
http://kokucheese.com/event/index/404825/

7月14日の午前中10:00~12:00は通常の勉強会
午後13:00~15:00は進路がテーマの懇談会になります。
会場は お弁当の持ち込みもOKです。

■場所 教育福祉会館 2階 和室  
■時間 10:00 ~ 12:00  
■参加費 ¥500  
■駐車場料金  別途

【 これからの予定 】  教育福祉会館
基本的に月1回 (第2木曜) 以下の日程で勉強会等を行う予定です。
  □7/14  8月はお休みです

□9/8   □10/13 □11/10 □12/8

  □1/12  □2/9  □3/9

この記事をはてなブックマークに追加

5月の勉強会 ご報告

2016-07-01 16:59:28 | 小さな勉強会
 【 小さな勉強会 】 5月12日(木) 10:00~12:00  教育福祉会館2階 和室にて
 5月の勉強会には、12名の保護者が参加しました。
新年度がスタートしたばかりの頃は、様々な変化に順応できず 体調を崩したり、情緒面が不安定になりがちなお子さんが多く見られましたが、保護者の方からは、「GWが終わる頃
には少しづつ落ち着いてきました」
「こだわりが強かったのに変化が見られました」など、嬉しい報告がありました。

  ★ 今月の話題 ★ 今、困っていること 不安なことは何ですか?

 今すぐに何とかしたい悩みから、かかりつけの病院、学校や勉強・受験のこと、
将来に対する漠然とした不安まで、いろいろな話題がありました。

 ひとりで抱え込んで煮詰まってしまう、ついつい肩に力が入り過ぎてキツく叱ってしまう、
毎日ドタバタで「私の方がどうにかなってしまいそう!」と言う声もありました。

頑張り過ぎず、
でも子どもの成長を諦めず・・・。頭では分かっていても、実際はとても難しい問題です。

 小さな勉強会では、よく「環境調整」「課題調整」について話しますが、
お子さんが落ち着いて過ごせる場所、安心して 学べる場所を見極めていくには、園や学校の先生だけでなく、専門家や福祉事業所の支援者など、子どもの成長を
一緒に見守ってくれる”良き理解者”との連携が重要になってくるのかもしれません。

この記事をはてなブックマークに追加